ランチビュッフェ

ビュッフェのみ1,200円(税抜)メイン付き1,500円(税抜)
10時半から15時までの90分間制の「ランチビュッフェ」は、ドンリクバー付きで、日替わりビュッフェメニューが20種類食べ放題!ビュッフェのみのコースと、28種類の中から選べるメイン付きのコースがあります。 選べるメイン料理は「タッカルビ」や「サムゲタン」などの韓国料理から、「ハンバーグステーキ」や「唐揚げ定食」まで、幅広いメニューが用意されています。ビュッフェ内容も充実していて、野菜たっぷりのおかずにトッポギ、キムチ、デザートまであって大満足な内容ですよ!

ダッチベイビーパンケーキ

S 980円(税抜)M 1,680円(税抜)
「TAK CAFE」の魅力は、チキンやビュッフェだけではありません!スイーツがどれもおいしく種類豊富なんです。 ダッチベイビーパンケーキは、ホイップクリームとフルーツがたっぷりのった看板メニュー。ふんわりさくっと軽いパンケーキ生地に、甘いシロップが染みていてとてもおいしそうですね。 ほかにも、「ブラウニーチョコパンケーキ」や「ダッチハニーパンケーキ」があり、どれも甘党にはたまりません。

店舗情報

■店舗名:TAK CAFE (タクカフェ/チキンカフェ) ■最寄駅:JR新大久保駅より徒歩4分 ■住所:東京都新宿区大久保1-16-14 山水林ビル 2F ■電話番号:03-6205-6868 ■営業時間: ランチ  10:30~15:00 ディナー 15:00~23:30(L.O.23:00) ■定休日:なし ■禁煙・喫煙:全面喫煙可 ■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130404/13163113/ ■公式HP:http://www.pungumu.com/takcafe/takcafe.html

4. 穴場本格ネパール料理「ソルティカージャガル」

JR新大久保駅から歩くこと3分ほどの場所にある「ソルティカージャガル」は、アジア食材販売店もしているレストラン。食材が並んでいるお店に入って、左ののれんをくぐると食堂があります。 あまり目立たない穴場なお店なのですが、そのおいしさでリピーターになってしまうファンが多い名店です。
テーブル席が20席あるこぢんまりとした店内は素朴で、まさに「隠れ家風レストラン」。カラフルなフラッグが天井から吊されていたりと、日本のお店では味わえないディープな雰囲気が漂います。 ご飯におかずが数種類ついたネパール版の定食「ダルバート」や、お得なランチセットのほかに、いつでも注文できるグランドメニューがあるのも魅力のひとつ。「ギディフライ(羊の脳みそ炒め)」など、珍しいメニューもあるんですよ。

サモサチャット

650円(税込)
「サモサチャット」は、人気のインドやネパールで食べられる料理。じゃがいもが入った餡を皮で包んで揚げた「サモサ」を崩して、豆やスパイスなど一緒に煮込んでいます。 ネパールのスナックをたっぷり上にまぶして、ヨーグルトを混ぜながら食べます。野菜の甘みとスパイスの刺激、ヨーグルトの酸味が絶妙な組み合わせで、スナックがいいアクセントになっていてまさに絶品! この料理をきっかけに、ネパール料理にハマってしまうかもしれませんよ。

ネパールのチャン

500円(税込)
すっきりと飲みやすい「チャン」は、日本のどぶろくのようなドリンクで、フルーティーな香りと絶妙な酸味が特徴です。 お米を発酵させているので、熟成具合によって毎回微妙に味の変化があり、それを楽しみに毎回注文するお客さんも少なくない中毒性のあるドリンク。一度味わっておきたいですね。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS