店舗情報

■店舗名:ナスコ フード コート (NASCO FOOD COURT) ■最寄駅:JR新大久保駅より徒歩2分 ■住所:東京都新宿区百人町2-10-8 新大久保イニシャルビルANNEX 1F ■電話番号:080-4086-8631 ■営業時間:12:00~23:00 ■定休日:原則無休 ■禁煙・喫煙:完全禁煙 ■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130404/13162696/

2. リーズナブルなランチが魅力「モモ」

JR新大久保駅から徒歩2分ほどの場所にある「MOMO(モモ)」は、ビルの2階にあります。建物の外からでも分かるように、2階の窓部分に「ネパール居酒屋 モモ」と書かれた看板が出ています。 ディープな空気が漂うアパートの一室のような、204号室のドアが入口です。
店内に足を踏み入れると、ネパールの世界が広がります。全部で25席あるテーブル席が、きれいに並んでいますよ。来店した人が「日本語が通じるのが不思議」と言うくらい異国情緒漂う空間には、ネパールを思わせるシンプルな装飾が施されています。 本格的なネパールの家庭料理を食べられると、エスニック好きの間では有名なお店で、お忍びで通う芸能人もいるんだとか。

ランチAセット

550円(税込)
「MOMO」のランチセットは、Aセットからスペシャルセットまで4種類あります。Aセットは、チキンスープカレーにライスとアチャル(ネパール風漬物)が付いて550円ととてもリーズナブルながら、その味はクセになるおいしさ。 さらっとしたスープカレーは、鶏肉のうまみとパクチーの風味が存分に楽しめます。心地いい辛さを堪能できますよ。

モモ

6個 600円(税込)
名物料理「モモ」は、ランチディナー問わずいつでも注文可能!小籠包のようなビジュアルですが、ネパールの蒸し餃子なんです。ぷりぷりでもっちりとした皮の中には、鶏肉ミンチをベースに、玉ねぎとねぎがネパールのスパイスで味付けされた餡が入っています。 噛むごとに鶏肉のうまみと野菜の甘み、スパイスの刺激が口の中に広がるんだそう。店名がついた名物は、食べるしかないですね!

店舗情報

■店舗名:MOMO (モモ) ■最寄駅:JR新大久保駅より徒歩2分 ■住所:東京都新宿区百人町2-10-9 新大久保イニシャルハウス 2F ■電話番号:03-3363-5515 ■営業時間: ランチ  11:00~16:00 ディナー 16:00~23:00(L.O) ■定休日:無休 ■禁煙・喫煙:全面喫煙可 ■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130404/13104607/ ■公式HP:http://www.neparumomo.com/index.html

3. ランチビュッフェあり「Tak Cafe」

新大久保駅から徒歩4分ほどの「Tak Cafe(タクカフェ)」は、食べ放題が大人気のプングムが展開するチキンカフェ。「プングム3rd店」がある建物の、2階にあります。 木のぬくもりを感じるおしゃれな建物は、地下1階から2階までプングム系列の店舗が入っています。「Tak Cafe」と書かれた看板さげられている階段をのぼって、入店しましょう。
木目調の内装で統一された店内には、テーブル席とソファ席が合わせて90席あり、ゆったりとした空間が広がっています。店内に設置されているテレビではK-POPのミュージックビデオが流れていて、ゆっくり鑑賞しながら食事を楽しめます。 ヤンニョムチキンやBBQチキンが絶品のチキンカフェですが、フォトジェニックでおいしい食事メニューやスイーツがあると人気なんです。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS