【京都】行列のできる和菓子屋「出町ふたば」のこだわりを堪能してきた

カレーマン京都を満喫中!和スイーツでひんやりした後は、和菓子を堪能。京都の行列ができる「出町ふたば」さんに行ってきた!

みんな!カレーマンだよ!in 京都。

雰囲気のある祇園の甘味処でひんやりしたら、宿に直行!
と思ったけどちょっと待って!
宿の近くに行列のできる和菓子屋があるらしいので寄って行くよ!

この手作り感満載の、悪い人のいなさそうな商店街のちかく。
カレーマンも元気だよ!

えーと、えーと…

グーグルさんの優秀な地図によると…

ここだーーー!
出町ふたば!

20m南だったよ!

大至急みなーみ!
今度こそここだーーー!

そして激混みーーーー!

老若男女問わず、たいへんな人気。

それもそのはず。
なにやら色々受賞なさってる!
カレーマンは普段スイーツをあまりたべないので、詳しい話はわからないよ!

スイーツは、コースに出てきた時か、やる気出したときだけ食べます。
今日はスイーツを連食するくらい、本気汁出まくってるよ!
さてさて、何をたべようかなー。
これか!これが名物か!
むむっ。こっちか?!
こ、こっちも力入ってるな!
なんかどんどん出てきた!

ど、どれを選ぶべきかか全くわからない!
こんなときは…
ディスプレイに頼ーーーる!
さらに頼ーーーーーる!
そして余計にわからなくなーーーーる!
てことで、目の前にあったこれにしてみたよ!
豆餅の説明かと思いきや、わらび餅の力説だった!でも豆餅!
他に、直感を信じてあんころ餅と、力説されたわらび餅を買ったよ!

てことで、宿に帰ってさっそくたべるよ!
まずは豆餅!

あの店の影響がのこっているのか、パンダが頭をかすめる。
ちょっと触ってみると…

や、柔らかい!!
柔らかすぎて潰しちゃいそうなくらい柔らかい!
てことで、潰さないようにフォークボール持ちをしてみーる!
もちろん持ちにくいので大至急ストレートに持ち替えーる!
でも食べようとしたら指が邪魔で食べられない!

よく考えたら当たり前だよ!
てことで、大至急ふつうに持ってたべーーーる!
皮が薄くてモチモチでやわらかーーーい!そしてのびーーーーる!
滑らかなこしあんの舌触り、程よい甘さ、すばらしい!

そして豆の風味とほのかな塩気。

こ、これはうまい…!

大至急お茶ーーー!
宿のふつうのお茶。

しかし最高のコンビネーションパンチ。

うーむ、さすがだ。

さすが行列のできる店だ。

その他に買ったものも秀逸。
あんころ餅!
中の餅が本当においしい。
風味、食感とも最高!
わらび餅!

明らかに美しい!!
これはまりもか苔玉か。
上品なわらび餅に上品なあんこ!

合わないわけがない!!
うーん、どれもおいしい!

出町柳の本店は観光客はあまり行かないエリアだけど、京都や大阪のデパ地下にもあるとかないとか。

ぜひトライしてみて!おすすめだよ!

出町ふたば

住所:京都府京都市上京区出町通今出川上ル青龍町236
電話番号:075-231-1658
営業時間:8:30~17:30 ※火曜・第4水曜(祝日の場合は翌日)
参考URL:http://tabelog.com/kyoto/A2603/A260302/26001520/

特集

SPECIAL CONTENTS