これひとつで味が決まる!今話題の旨辛調味料「にんにくトマトラー油」の作り方

にんにく、トマト、ラー油をまぜた調味料がやみつきになると注目を集めているようです。これひとつで味がぴたりと決まる「にんにくトマトラー油」をご紹介します。基本の作り方と、簡単アレンジメニューをマスターしてみましょう!

やみつき調味料!「にんにくトマトラー油」

「にんにくトマトラー油」という名の調味料をご存じでしょうか?その名の通り、にんにく、トマト、ラー油をまぜた調味料。
市販されている商品はカニ・カキ・ホタテなどの海鮮エキスが詰まったピューレを使用し、味噌・白ワインなどを加えて整えたもの。白ごはんにかけると箸が止まらなくなる、やみつきになると注目を集めています。
あまりにも人気が集中している為、市場では軒並み品切れ状態。そこで今回は、自家製「にんにくトマトラー油」に挑戦してみましょう。

にんにくトマトラー油を作ってみよう!

トマトはパスタ用などに買い置きしやすいカットトマト缶を使用、手軽に使えないカニ・カキ・ホタテは、似たような旨みをプラスできるオイスターソースにチェンジ。旨みがパッと広がる格上調味料が完成しました。
【材料(作りやすい分量)】
にんにく…4~5片
カットトマト…1缶(400g)
オイスターソース…大さじ4
ごま油…大さじ4
ラー油…小さじ1
1. にんにくをみじん切りにし、ごま油で炒めます。にんにくは焦げやすいので、弱火でゆっくり加熱します。
2. こんがり色づいたらカットトマトを加え、木べらなどでトマトを潰しながら弱火で加熱します。
3. オイスターソース・ラー油を混ぜて、出来上がり。粗熱をとって密閉容器に入れ、冷蔵庫で1週間ほど保存可能です。

ヤミツキになる!にんにくトマトラー油活用術

かけるだけですぐできる!お手軽メニュー

まずはシンプルに、あつあつの白いごはんにかけて召し上がれ。そして、とにかく相性抜群なのが卵!ふわふわの卵がのったオムごはんにかければ、旨みが引き立ち極楽気分を堪能できます。
ナス、ズッキーニなど、ソテーして混ぜれば単品野菜もパッと華やかに。もう一品おかずがほしいというときにもおすすめ。にんにくトマトラー油さえあれば、ぐっと深みのある味わいに。エリンギやキャベツ、ブロッコリー、カボチャ、ジャガイモなどでもおいしいですよ。

フライパン蒸し鶏のトマトにんにくラー油がけ

特集

SPECIAL CONTENTS