京都で至福のサムギョプサル!必ず行くべき人気店15選

男性にも女性にも大人気の韓国料理「サムギョプサル」。雅やかな印象の京都ですが、京都にも絶品サムギョプサルが食べられる人気のお店があるんですよ!今回は京都に行ったらぜひ立ち寄ってみてほしいサムギョプサルが食べられるお店を15店ご紹介します!

2018年6月20日 更新

3. モダンな空間で絶品料理を「南屋韓国食堂」

地下鉄四条駅からすぐ徒歩1分の場所にある「南屋韓国食堂」(ミナミヤカンコクショクドウ)は京町家をモダンに改装した一軒家韓国料理レストラン。和風建築の一軒家が、夜になると真っ赤な灯りをともすのが目をひきます。扉に「南屋韓国食堂」と書かれています。
カウンターとテーブル席、全部で54席ある店内は京町家をがらりと改装したシンプルで、洗練された無機質な印象を受けます。赤色を基調とした不思議な雰囲気で、京都から急に不思議な世界に迷い込んだような気分に浸ることができると思いますよ。韓国鍋と5種類のサムギョプサルが評判の新感覚カジュアル韓国料理店です。

極厚サムギョプサル

1,980円(税込)

「極厚サムギョプサル」は厚さ2cm、200gのボリューム満点のお店の人気メニュー。厚くカットされた三枚肉は食べ応えがある王道サムギョプサル。噛むほどに肉のうまみを感じるはずです。

他にもワイン、辛味噌、ハーブ、牛、豚トロなど、豊富な種類のサムギョプサルの用意があります。

タッカンマリ

1羽 3,980円(税込)半羽 2,480円(税込)

こちらのお店もうひとつの名物は「本場韓国よりおいしい」と感想を言うお客さんもいる「タッカンマリ」。シンプルに白ネギとジャガイモだけを入れて煮込まれた国産若鶏は、やわらかく、透き通ったスープはあっさりしているのにコクがあるのだとか。

酢醤油、自家製の唐辛子味噌、からしをお好み量で合わせて、自分オリジナルのタレを作って食べることができます。
■店舗名:南屋韓国食堂 (ミナミヤカンコクショクドウ)
■最寄駅:阪急京都線烏丸駅より徒歩1分/地下鉄烏丸線四条駅 6番出口より徒歩1分
■電話番号:050-5869-1143
■営業時間:日~木17:30~23:30(L.O.22:30)
金・土・祝前日17:30~24:00(L.O.23:00)
■定休日:火曜日(祝日は営業)、不定休あり
■禁煙・喫煙:全面喫煙可
■参考URL:https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260201/26020740/

4. どこかほっこりする味「内房」

「内房」と書いて"アンパン"と呼ぶこちらのお店は烏丸駅より徒歩5分、四条烏丸駅より徒歩10分の場所にある三越釜座ビルの1階にあります。周りの景色に溶け込むように、ひっそりと佇む建物の店頭にある、「内房」と赤文字で書かれた白い看板を目指してください。
すっきりとした清潔感のあるどこかほっとする雰囲気の店内には、ところどころに韓国の衣装を着たかわいらしい人形が飾られています。木製のカウンターが10席とテーブルが25席あり、広々としていてゆっくり過ごすことができそうです。

店内に設置されたテレビで韓国ドラマや映画、音楽などを楽しみながら本格韓国料理を楽しめます。
12 / 13

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

uli04_29

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう