6.アボカドで作る!クリーミーなアボカド・バーニャ

アボカドが入ったクリーミーなバーニャカウダのレシピです。きれいな緑色が食卓の彩りを豊かにしてくれます。生野菜だけではなく、パンやクラッカーにのせてもおいしいですよ!パスタソースとても使える、おすすめのレシピです。

7. 白ワイン入り!チーズバーニャフォンデュ

バーニャカウダにパルミジャーノ・レッジャーノチーズをたっぷり加えて、白ワインとオリーブオイルで風味づけして、電子レンジでクリーミーに仕上げた濃厚なソースです。生野菜はもちろん、コショウをきかせたグリル野菜と食べてもおいしいですよ!

8. おつまみに最適!サバーニャカウダ

Photo by macaroni

味噌味のサバ缶をバーニャカウダの材料と混ぜて、トースターで温めた、サバとオリーブオイルの香り豊かなソースです。さっぱりいただきたい場合は、味噌煮ではなく水煮で作るといいですよ♪

9. たらこバーニャカウダで作る!ポテトサラダ

こちらはたらこ風味のバーニャカウダを使ったアレンジレシピです。マヨネーズをバーニャカウダに変えると、味わい深いポテトサラダに大変身!見た目は普通のポテトサラダなのに、食べたときに口の中で広がるオリーブオイルやにんにくの香りがリッチな、贅沢なポテトサラダです!

10. メインディッシュとしても!鮭とキノコのスキレット・バーニャカウダ

サイドディッシュとして活用されることが多いバーニャカウダですが、鮭の切り身と一緒に調理すると立派なメインディッシュになりますよ!バゲットも用意すれば、濃厚なバーニャカウダを余すことなくいただけます♪

にんにくやアンチョビをあなた好みに調整して

「バーニャカウダは大好きだけど、にんにくの下処理が大変そう」と思った方もおられるはず。そんなときは基本の作り方にこだわらず、ご紹介したようないろいろな代用法でチャレンジしてみましょう。

保存する場合は、小瓶に移し、その上を1cmほどのオリーブオイルで多い冷蔵庫で保存すれば、1ヶ月ほど保ちますよ。

また、温野菜は「ゆでる」「蒸す」「焼く」どんな方法でもOK!ホットプレートで保温しながら大勢で食べるのもよし、またはジューシーに焼いた野菜をココットに入れたソースでディップするのもよし、あなた好みの加熱方法で楽しんでくださいね。

特集

FEATURE CONTENTS