24. 具材たっぷり◎ エビ団子とほうれん草のかぶみぞれ汁

しいたけ・生姜・エビなどから出る自然な出汁がポイントの、健康志向のスープです。かぶには「アミラーゼ」「フラボノイド」といった成分が含まれるのですが、加熱に弱いため加えたらすぐ火を止めるか、仕上げに添える程度にしましょう。

25. 出汁不要!たけのことほうれん草の中華スープ

素材そのものの旨味でスープが飲めたら、健康志向で良いですよね。お肉・魚介類はそういった旨味が多く含まれているので、必要に応じて活用していきましょう! 豚肉・中華干しエビをよく炒めることで、旨味が強くなります。お好みで醤油の代わりにナンプラーで味付けしても、独特の味わいとなりおいしいですね◎

26. クリーミーでまろやか♪豆腐の豆乳汁

豆腐と豆乳を使った、イソフラボンたっぷりの女性に嬉しいスープです◎ 味わいはだし汁がメインなので、豆乳が苦手な人でも比較的飲みやすいでしょう。 豆乳は長い間高温で煮詰めることで、分離しやすい傾向にあります。豆乳を加えてからは、なるべく弱火でサッと煮るようにしてくださいね。
▼豆乳スープはアレンジいろいろ♩

サラダやグラタン…ほうれん草×卵レシピ4選

27. サラダほうれん草のミモザサラダ

こちらは生のまま食べられるサラダほうれん草とゆで卵とみじんにカットしたミモザサラダです。ドレッシングはオリーブオイル、酢、塩こしょうのシンプルな味つけに。カリカリに焼いたベーコンが彩りと味のアクセントになっています。

28. 卵とほうれん草のグラタン

卵好きにはたまらない!ボリュームたっぷりで濃厚なグラタンは、子どもから大人までみんなで食べられる、体がポカポカになる一品です◎ 缶詰製品は味が濃く、コンビーフやチーズで香ばしさが十分に表現できることから、塩こしょうはほとんど加えなくても、おいしいひと皿ができあがります。

29. 朝ごはんに最適◎ ほうれん草×ベーコン×卵のココット

小さいサイズの卵を買ったとき、通常の料理だと倍近く卵が必要になり不便ですよね。でもココットにのせる卵としてなら、逆にかわいらしく仕上がるのでおすすめです♩ 卵をのせるときには、別の容器に一度卵を割ってから、くぼませた中央部分にのせると綺麗に仕上がります。卵のまろやかさが加わって、おいしいですよ◎
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS