連載

主役は遅れて登場!? ベイクパクチー味は青いニオイがじわじわくる

なんと、パクチー味のベイクが登場!2017年6月20日(火)から全国で発売されています。クセの強いパクチーとチョコレートという意外な組み合わせのこちらの商品。味の想像がまったくできません……。実食レビューでご紹介します♩

ベイクシリーズから「パクチー味」が発売!

BAKEパクチーのパッケージと中身

Photo by macaroni

2017年6月20日(火)、ベイクシリーズからパクチー味が発売されました!パクチーとビターチョコが組み合わさった、鮮やかな香りと爽やかな後味が楽しめる商品なのだとか。意外な組み合わせですが、いったいどのような味に仕上がっているのでしょうか。実食レビューでご紹介します!

ライトグリーンで爽やかなパッケージ♩

BAKEパクチーの中身を取り出した画像

Photo by macaroni

見ているだけで、パクチーのフレッシュさが伝わってくるようなパッケージ。

ライトグリーンを基調としたパッケージには、こんもり盛られたパクチーの写真が!「フレッシュ」「みずみずしい」など爽やかな言葉が似合うデザインですが、チョコレートが加わり場違い感がすごいです。

「ベイク パクチー」を実食!

BAKEパクチーの画像

Photo by macaroni

「パクチー味のチョコレートっていったいどんなの?」恐る恐る嗅いでみると、チョコレートの甘い香りしか感じられず、本当にパクチーが入っているのか疑いたくなるほど。何も言われずに渡されたら、プレーンのベイクと勘違いしてしまいそうです。
半分に切ったBAKEパクチーの画像

Photo by macaroni

チョコレートの香りしか得られないことに戸惑いを感じつつも、ひと口パクリ。カカオのほろ苦い味わいが口の中に広がってきます。パリッとした食感のあとに、舌の上でとろける焼きチョコ。それだけでもちろんおいしいのですが、うーん。パクチーが感じられない……。

プレーンのベイクを食べているかのような感覚のままひと粒目が食べ終わりそうになった時、それは突然やってきました。

ふわっと感じる青い香りとともに、鼻を抜けていくほろ苦い風味。「あ!パクチーだ……!」食べ終わる間際で、やっと主役がお出まし!

実は筆者はパクチーが苦手なのです……。でも、カカオを引き立てる薬味のような慎ましい味わいだったので食べることができました!

苦手な人でも挑戦しやすい♩

BAKEパクチーのパッケージと中身

Photo by macaroni

パクチー味のベイク、ごちそうさまでした!パクチーが好きな人にとっては物足りなさを感じるかもしれませんが、カカオの存在感の方が強いので、苦手な人でも食べやすいと思います。後から感じる爽やかなパクチーが、カカオのコク深い味わいをより引き立てているお菓子でした!パクチストもそうでない人も、ぜひ一度味わってみてはいかがでしょう♩
(文・写真:古舘)
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承下さい。

製品情報

「ベイク パクチー」
希望小売価格:138円(税込)
内容量:10粒
発売日:2017年6月20日(火)
発売場所:全国

成分表示

カロリー 22kcal
たんぱく質 0.28g
脂質 1.4g
炭水化物 2.0g
食塩相当量 0.004g

特集

SPECIAL CONTENTS