37. アレンジしやすい。甘辛鶏ごぼうの混ぜごはん

Photo by macaroni

調理時間:25分 ※冷ます時間、冷凍させる時間は含みません。
鶏もも肉やきのこ、ごぼうを使う、風味たっぷりの混ぜごはんです。レシピではしいたけとしめじを使っていますが、しいたけをまいたけに代えたり、にんじんを加えるなどアレンジしても構いません。食べる前に一度冷ますと、全体に味がなじみやすくなりますよ。

38. のせて炊く!ごぼうとそぼろの炊き込みごはん

Photo by macaroni

調理時間:60分
ごぼうやひき肉を白米の上にのせて炊くだけ。簡単炊き込みごはんのレシピです。ごはんにしみこむひき肉の旨み、ごぼうの香りがたまりません♪ レシピでは合いびき肉を使っていますが、鶏ひき肉や牛ひき肉でもおいしく仕上がりますよ。

39. 見た目も大満足。肉団子の炊き込みごはん

Photo by macaroni

調理時間:60分
インパクト抜群!ごぼうといっしょに、ごろごろの肉団子を炊き込むレシピです。レシピでは鶏ひき肉の肉団子12個を目安にしていますが、好みの大きさでOKです。スプーンを使うと手を汚さずに作れますよ。しめじを加えることで、風味と食べごたえがアップします。

40. 味変!ひつまぶし風鶏ごぼう炊き込みごはん

Photo by macaroni

調理時間:60分
1膳目はそのままで、2膳目はお出汁をたっぷりかけてひつまぶし風にと、味の変化を楽しめる炊き込みごはんです。ひつまぶしのような少し甘めの味付けが、ごぼうの風味を引き立てます。大葉や柚子胡椒などを添えると、お酒のシメに合いそうです。

ごぼうレシピはアレンジたくさん

ごぼうは煮る・炒める・焼く・揚げると調理方法を選ばない万能食材。また、和食だけでなく、洋食や中華の味付けにもマッチします。

サラダやスープ、ごはんものなどさまざまな食べ方で楽しめるので、気になるレシピがあったらぜひチャレンジを!いろいろな方法でごぼうを味わってくださいね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ