香り爽やか!京都ホテルオークラから「濃茶ムース」新発売

京都ホテルオークラの1階カフェ「レックコート」にて、「濃茶ムース」のテイクアウト販売がスタート!「一保堂茶舗」の抹茶を使い、アーチを描くように仕上げた2層のムースは、甘さとともにお茶の香りを十二分に楽しませてくれそうです。

京都ホテルオークラに「濃茶ムース」お目見え

2017年6月16日(金)より、京都ホテルオークラ(本社:京都市中京区 ㈱京都ホテル)1階カフェ「レックコート」にて、「濃茶ムース」のテイクアウト販売がはじまりました!

今年は「お茶の京都」のターゲットイヤー。京都ホテルオークラでは、その魅力の発信と京都のホテルならではのお菓子づくりをすべく、お茶を使ったスイーツの発売が強化されています。「濃茶ムース」の他にほうじ茶スイーツもラインナップ♩

「お茶の京都」について

京都府が府全体の地域振興施策として進める「3つの京都」のプロジェクトのひとつ。

約800年前に茶の栽培が始まった京都府南部地域を中心に、宇治茶をテーマに茶畑の美しい景観維持や産業の振興、文化の発信など、日本茶のふるさとの魅力を広く発信していくプロジェクト。

2015年の「海の京都」、2016年の「森の京都」に続き、2017年は「お茶の京都」のターゲットイヤーにあたります。

2層のムース♩和の趣漂う一品

「一保堂茶舗」の抹茶を使い、アーチを描くように仕上げた2層のムース。中心部分はホワイトチョコレートをベースに抹茶をたっぷりと加え、ガナッシュチョコレートのような食感に。2層目はオレンジリキュールをほんのり利かせたメレンゲでなめらかな口当たりと爽やかな風味をお楽しみいただけます。表面は抹茶でグラサージュし艶のある深い緑色に。栗の甘露煮と黒豆を添えて和の趣漂う一品に仕上げられています。

商品概要

濃茶ムース
価格:3,024円(税込み)
発売日:2017年 6月16日(金)
販売店舗:京都ホテルオークラ1階 カフェ「レックコート」
※「レックコート」はテイクアウト販売のみ。ホテル北隣「カフェ りょーい」ではイートインでの提供あり。
営業時間:8:00~22:00 ※ケーキのテイクアウトは9:00~22:00
TEL.:075-254-2517

カフェ「レックコート」のほうじ茶スイーツ

カフェ「レックコート」では、「濃茶ムース」の他にもほうじ茶を使用したスイーツが楽しめます。

ほうじ茶ロール

価格:2,160円(税込)
サイズ:約17cm

価格:2,160円(税込)
サイズ:約17cm

2種類の生クリームを合わせコクと軽やかさを出したクリームを、しっとりとした食感のシフォンケーキ生地で包んだロールケーキ。クリームと生地の両方に「一保堂茶舗」の「極上ほうじ茶」が使用されています。
※「レックコート」はテイクアウト販売のみ。ホテル北隣「カフェ りょーい」ではイートインで提供あり。

ほうじ茶ティラミス

価格:648円(税込)

価格:648円(税込)

抹茶風味のスポンジケーキをほうじ茶シロップに浸し、ほうじ茶とクリームチーズを使ったムースを合わせましたティラミス。シロップとムースには、「一保堂茶舗」の「極上ほうじ茶」が使用されています。
以上の2品のほか、「森のシュークリーム(抹茶)」など定番化した商品もあるそうなので、そちらも要チェックです。

京都ホテルオークラについて

京都市の中心部に佇む、1888年創業の伝統あるホテル。京の風情とヨーロピアンテイストが調和した落ち着いた趣の館内には国内外の賓客を迎えてきた歴史が刻まれています。高さ約60メートルの最上階レストランフロアからの眺めは美しく、東山三十六峰や鴨川、古都の街並みが一望できます。

京都ホテルオークラ
京都市中京区河原町御池
TEL.075-211-5111(代表)
アクセス:地下鉄東西線「京都市役所前駅」直結。/JR京都駅より車で約15分
公式サイト:http://okura.kyotohotel.co.jp/

特集

SPECIAL CONTENTS