うしごろバンビーナ渋谷店の「B.B.B」にゲスアワーメンバー悶絶

渋谷に最近オープンした「うしごろバンビーナ」にゲスアワーのメンバーで行ってきました。「B.B.B(バンビーナ・ビーフ・バーガー)」に一同悶絶!是非皆さんもお試しあれ。

2015年1月7日 更新
こんにちは、はあちゅうです。 ものすごーく久々のゲスアワーメンバーご飯★ ランチはたまに行きますが、夜は3人の予定が合わず、なかなか行けません。 この日は「うしごろ」のオーナーさんのご好意で 新しくできたうしごろバンビーナ@渋谷のメニューを いろいろ試食させてもらえることになったので、 お肉が好きそうな二人を誘ってみました。
ちなみにゲスアワーの詳しい説明はこちらに↓
駅から割と近くて、桜丘町にあります。 ジョナサンがてっぺんにある坂の途中らへん。
試食メニューは、人気商品をそろえたスペシャルコースでした。
まずは乾杯。
ほどなく、キムチの盛り合わせが登場。 焼き肉といったらキムチ! 大好物なのでどこの焼肉屋さんでも必ず頼みます。定番の味♪
スプラウトサラダ。 苦みがなく、栄養たっぷりでシャキシャキ。
見るからに高級そうなお肉が入った ビーフスプリングロール。渋谷店限定メニューです。
この「ブレオザラ」は牛肉のハムだそう。初めて食べたかも?
いちいち美味しくて、
「うんめえ~」とリアクションが止まらない二人。笑
なんか私、小学生の息子たちを眺める母親の気持ちになった…。 (「たんとお食べ…」というセリフを脳内で再生しつつ目が細まる…)
お料理はいい感じのテンポでぽんぽん続きます。 季節のナムル。 変わり種がちょいちょい挟まるのも嬉しいポイント。
バンビーナロックステーキ。 「THE・肉」という肉本来の美味しさを残しつつ やわらか~くて、ちょっと感動してしまいます。
「見た目がもうやばいっすね…!」
「今すぐ食べたい…」
からの、バターソース待ち。
これがぐつぐつなったら
好きなだけかけて食べます。 お好みに合わせて塩やマスタードでも♪
牛テールとトマトのスープでお腹を休めて
バンビーナ・ハンバーグの登場。
思わず顔がほころぶ松本。
あまりの感動にいつもは必要以上にあいている目が開かない霜田さん。
トマトソースが絶妙で、 肉の繊維とからみあってこれまた美味しかったです。
そしていよいよ真打の登場。 「バンビーナ・ビーフ・バーガー」 通称B・B・B。 これ、パンじゃなくて 肉で肉を挟んであるバーガー なんです。
このビジュアルに、思わず3人そろって悶絶して
「やばい…!」と松本君の腕をつかんだ霜田さんの顔が
ミスキャンもびっくりの超おねだり顔でした。笑
「美味しいものの前で、人は可愛くなる」(はあちゅう)
あまりに大きくてどう食べようかと悩んでいたら、 お店の方が取り分けてくれました。 ビジュアルにも感動ですが、お味も最高!
しめは冷麺と
カレーを分けました。
最後まで美味♪ 量は少なめになっているので、いろいろ分けて試せるのが 嬉しいです。
そしてそして… うしごろは、デザートもしっかり美味しいです。 焼肉屋さんに行って、デザートがアイスしかないと ちょっとがっかりしちゃうので… デザートが凝ってるとポイント高い.。゚+.(・∀・)゚+.゚ これがコーヒーブラマンジェ。
と、ここにきたら絶対に食べてほしい 超なめらかプリンは追加でオーダー。
「また・・・会えたね…(うるうる)」
「僕、はあちゅうさんと仲良くしていて、ほんと良かったです。 こんなに美味しいものが食べられて…感動です。大好きです」 と必殺・おだての術をつかって 次もこういう機会があったらもれなく便乗したい下心丸出しモード霜田さん。 こういうときの霜田さんは目がキラキラしているのですごくわかりやすいんですが、そういうとこが好きで、仲良しです ( ´ ▽ ` )ノ
ちなみに、前回霜田さんと うしごろ銀座に行った時の写真が
昨日の日経MJにのってます★
#荷物が重かったので、UBERで帰りました。 UBERのプロモーションコード、ha-chuをいれてもらえると 初回は3000円も割引されるので みなさん是非使ってみてください~★
↑コードをつかってもらうと私にも3000円分のウーバークレジットが入るので とっても嬉しいです★
うしごろバンビーナ渋谷店の情報はこちら↓
(こちらの記事は、はあちゅう記事をもとに編集部スタッフが本人の許可を得て再構成しています)
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS