17. 寒天で固める!豆乳の和風ブランマンジェ

寒天を使う、豆乳ブランマンジェのレシピです。寒天は、ほろりとほどけるような固い食感が特徴。しかし少量使うと、口当たりよく仕上がりますよ。あんこやきな粉を添えて和風のトッピングで仕上げますが、カラフルなフルーツを使うと華やかなひと品に。常温に置いても、溶けて形が崩れる心配がありません。

18. かわいらしい♪ 七夕きらきらブランマンジェ

ブランマンジェに色鮮やかな寒天をトッピングするレシピです。ブランマンジェは片栗粉を使い、ふるふる食感に。青い寒天はブルーハワイのシロップを使い、レモン汁を加えてきれいな色に仕上げます。黄桃を星形にくり抜いてアラザンと一緒にのせると、きらきらとキュートなデザートができますよ。

19. 材料3つ!ココナッツと小豆のブランマンジェ

なんと材料3つでできる、ココナッツと小豆のブランマンジェです。作り方は簡単で、鍋に材料を入れてとろみを付け、器に流して固めたらできあがり。米粉を使うと長い時間加熱する必要はなく、冷やしてもとろみがなくなることがありません。ココナッツミルクと小豆の相性がよく、簡単に作れますよ、

簡単フランス菓子♪ ブランマンジェを作ってみよう

ブランマンジェを固めるには、一般的にコーンスターチやゼラチンを使いますが、寒天や片栗粉、米粉などでも固めることができます。使用する材料によってできあがりの食感が違うため、お好みによって使い分けてもいいですね。

フルーツだけでなく、和素材と組み合わせるのもおすすめ。簡単に作れるので、ご紹介したレシピを参考に、ぜひブランマンジェを作ってみてくださいね。

編集部のおすすめ