絶対褒められる!さくジュワ「おいしい唐揚げ」を作るポイントはこれ

大人も子供も大好き、自宅で作る機会が多い唐揚げ。おいしい揚げ方って意識してみたことありますか?大切な下ごしらえの方法から衣のつけかたまで、唐揚げの揚げ方のコツをお伝えします。おいしいレシピも併せてご紹介しますね。

2018年12月4日 更新

2. 上新粉を使った唐揚げ

上新粉をつかってつくる唐揚げ。ハワイではモチコチキン(餅粉でつくるチキン)の名でも愛されています。外側はカリッカリ、中はジュワッとジューシーに仕上がるんだとか。

3. パン粉を使ったサクっとジューシー唐揚げ

お弁当に入れて時間が経ってもサックサクだったというこちらの唐揚げ。ヒミツは、衣にパン粉を混ぜているところなんだとか。ごま油であげるので、香ばしい風味が感じられます。

ひと手間かけて唐揚げをさらにおいしく作りましょう

味を染みこませるために冷蔵庫で冷やしてみたり、2度揚げをしてみたり、単に揚げるだけではないのが唐揚げの奥の深さ。面倒な部分もありますが、手間をかければかけるほど理想の唐揚げができるのは楽しいですよね。

よりおいしい唐揚げに仕上がれば、手間暇もまったく苦にならないでしょう。今回ご紹介したやり方は少し時間を要しますが、決してむずかしいものではありません。ぜひ一度トライしてみてくださいね。
▼揚げ物好きな方はこちらもチェック!
5 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう