連載

ねとめし「アクマのキムラー」を再現!チキンラーメン最新作は心を奪うやみつき味

2016年大きな話題となったねとめし「アクマのキムラー」が商品化されました!生卵をひとつ用意すれば、あのアクマ的なおいしさを堪能できるんだとか。キムチのうまみとニラのパンチが効いたあの味にしあがっているんでしょうか。実食レビューでご紹介♩

チキンラーメン公式「キムラー」が登場!

チキンラーメン公式「キムラー」が登場!

Photo by macaroni

2016年、ツイッター上で20万件以上の「いいね!」を集めた魅惑のねとめしが誕生しました。その名も「アクマのキムラー」!チキンラーメンにキムチとニラ、卵を入れて食べる「悪魔的なおいしさがクセになる」レシピです。漫画家の谷口菜津子さんが考案、ツイッター上に発表し、大きな反響を集めました。
2017年6月5日(月)、このねとめし「アクマのキムラー」を商品化した「チキンラーメンどんぶり キムラー」が発売されました!悪魔的なおいしさに仕上がっているんでしょうか?実食レビューでご紹介します♩

「アクマ」の文字はパッケージに見当たらない…!

「アクマ」の文字はパッケージに見当たらない…!

Photo by macaroni

こちらが「チキンラーメンどんぶり キムラー」のパッケージ!谷口さん考案のアレンジレシピ名に入っていた「アクマ」の文字は見当たりません。代わりに、「やみつき旨辛キムチ味」の文字が。「アクマ」はちょっと刺激が強すぎる言葉だったのかもしれませんね。

「たまごを入れるともっとおいしい!!」のコメントの通り、生卵を用意しました。キムラーは、生卵があってはじめて完成すると言っても過言ではないでしょう。

「チキンラーメンどんぶり キムラー」を実食!

「チキンラーメンどんぶり キムラー」を実食!

Photo by macaroni

ふたを開けてかやくを広げ、麺のくぼみ「卵ポケット」に生卵を落とします。お湯をそそいで3分待ったら完成!
「チキンラーメンどんぶり キムラー」を実食!

Photo by macaroni

こちらが日清公式から発売された「キムラー」の完成図!仕上げに調理オイルをかけていただきます。スープをひと口すすると、キムチの旨味と辛さがジ〜ンと口の中に広がります。
「チキンラーメンどんぶり キムラー」を実食!

Photo by macaroni

続いて、卵の黄身を割りましょう。チキンラーメンの醍醐味ともいえる、緊張で満ちた瞬間。とろ〜りとあふれだした黄身を麺にからめると、キムチの刺激がまろやかに。キムチの辛さと旨味、卵のコクが絶妙なバランスでからみ合います。
キムチもニラも、お湯で戻したかやくとは思えないシャキシャキ食感。これぞ「アクマのキムラー」!生卵をひとつ用意するだけで、手軽に再現できるなんてうれしいですね。
「チキンラーメンどんぶり キムラー」を実食!

Photo by macaroni

真っ赤なスープをまとった麺をズゾゾっと勢いよくすすると、キムチがのどの奥を刺激して、軽くむせてしまいました……。やみつきになる味わいですが、慎重に味わってくださいね♩

食べ終わる頃には、額に汗がじんわりと浮かびます。暑い夏にこそ味わいたい、刺激的で爽やかな味わいでした!

「アクマのキムラー」をお手軽に♩

「アクマのキムラー」をお手軽に♩

Photo by macaroni

袋入りのチキンラーメンを煮込むためのお鍋も、キムチやニラも不要!生卵ひとつあれば、「アクマのキムラー」の魅惑の味わいを堪能できるひと品。ツイッターで話題になった本家ねとめしを試した人にも、手軽にキムラーを味わいたい人にもおすすめしたいやみつき味です!
(文・写真:出口)
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承下さい。

製品情報

チキンラーメンどんぶり キムラー
価格:180円 (税別)
内容量:84g (麺80g)
発売日:2017年6月5日(月)
発売場所:全国

成分表示

カロリー 378kcal
たんぱく質 8.6g 
脂質 15.1g 
炭水化物 52.0g 
ナトリウム量 2.2mg
食塩相当量 5.6g

特集

SPECIAL CONTENTS