【完全ガイド】名古屋飯のおすすめ店15選◎ 定番も隠れグルメも!

おすすめの「名古屋飯(名古屋めし)」のお店を知りたい方必見!ひつまぶしやきしめん、味噌カツ、小倉トーストから、名古屋コーチン、味噌おでんなど、定番メニューから珍しい名古屋飯まで、おすすめのお店をご紹介します。旅行時のランチやディナーに♪

2018年9月28日 更新

ねぎま

ちょうちんが苦手なら、「ねぎま」もおすすめです。名古屋コーチンの旨味をシンプルに味わうことができますよ。ネギってこんなにおいしかったっけ?と感動する人も続出。

「こんなにおいしいねぎまは初めて」「焼き加減が最高」「シンプルな塩味もおいしい」と、こちらも大好評です。

店舗情報

■店舗名:千亀
■最寄駅:栄駅
■電話番号:052-262-4848
■営業時間:17:00~24:00(LO23:15)
■定休日:日、祝
■喫煙・禁煙:全面喫煙可
■参考URL:https://tabelog.com/aichi/A2301/A230103/23001704/

7. ウナギといったら「ひつまぶし」!

ウナギといえば、「ひつまぶし」を思い浮かべる人も多いことでしょう。一度にふた通りの味を楽しめるので、おトク感がありますよね。

まず最初はふっくらとしたウナギのかば焼きを、タレがたっぷりかかったアツアツのごはんでいただきます。それから、ダシや薬味を加えてさらさらとお茶漬け風にして締めくくります。

ひつまぶしを食べるなら熱田区「あつた蓬莱軒」

明治6年創業の老舗「あつた蓬莱軒」は、地下鉄伝馬町駅4番出口から徒歩8分ほどのところにあるウナギの専門店です。

ひつまぶしはここの2代目店主が、おひつで刻んだウナギとごはんを混ぜて出したところ好評だったことから、定番メニューとして登場したものです。実は『ひつまぶし』って、「あつた蓬莱軒」の登録商標なんですよ。
料亭だけあって、美しい中庭を眺めながら優雅に食事を楽しめることも魅力。とはいえ、遠方から訪れるお客さんも多い有名店なので、2時間待ちも覚悟しなければなりません。ウェイティングリストに名前を書くと、入店可能時間を教えてもらえるそうです。
8 / 19
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

wasante

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう