【完全ガイド】名古屋飯のおすすめ店15選◎ 定番も隠れグルメも!

おすすめの「名古屋飯(名古屋めし)」のお店を知りたい方必見!ひつまぶしやきしめん、味噌カツ、小倉トーストから、名古屋コーチン、味噌おでんなど、定番メニューから珍しい名古屋飯まで、おすすめのお店をご紹介します。旅行時のランチやディナーに♪

2018年9月28日 更新

あんかけスパを食べるなら中区「ヨコイ 住吉本店」

「ヨコイ」は、あんかけスパゲティを考案した山岡博さんが独立して立ち上げたスパゲッティハウスです。 地下鉄東山・名城線栄駅の栄地下街丸栄出口より3分ほど歩いた、サントウビルの2Fにあります。
お店は落ち着いた雰囲気で、一人でも気軽に入ることができます。メニューには、2.2ミリもある太麺を使った、個性的なあんかけスパゲティーが勢ぞろい。 ピカタやミートボール、エビフライ、コロッケ、チキンカツなど、洋食屋さんにあるようなおかずとコラボしたあんかけスパゲティーまであります。

ミラカン

店の一番人気は、ベーコン、ハム、ウインナー、マッシュルーム、ピーマン、オニオンの入ったあんかけスパゲティーの「ミラカン」(900円 税込)。 「ミラカン」という名前は、ウィンナー、ハム、ベーコンを使った「ミラネーズ」と、オニオン、ピーマンなどを使った「カントリー」をミックスしたものです。 「新感覚でおもしろい、リピ決定!」「スパゲティとは別物だけど、ヤミツキの味」「チリソースのように赤くてピリ辛でクセになる」などのコメントが多数で、食べてハマる人が続出のようす。

カントリーピカタ

がっつりおかずも一緒に食べたい人には、「カントリーピカタ」(900円 税込)がおすすめ。野菜たっぷりのあんかけスパゲティー「カントリー」の上に、人気の豚肉ピカタがトッピングされています。「ここのピカタおいしい」と、洋食屋さんの味に満足のコメントも。

店舗情報

■店舗名:ヨコイ 住吉本店 ■最寄駅:栄駅 ■電話番号:052-241-5571 ■営業時間: ランチ [月~土] 11:00~15:00 (L.O.14:45) [日・祝] 11:00~15:00 (L.O.14:45) ディナー ※月~土のみ営業 17:00~21:00(L.O.20:40)  ■定休日:無休 ■喫煙・禁煙:ランチタイムや日曜・祝日は、禁煙 ■参考URL:https://tabelog.com/aichi/A2301/A230103/23000291/dtlmap/ ■公式HP:http://yokoi-anspa.jp/

15. 名古屋のおやつといえば「鬼まんじゅう」

鬼まんじゅうといえば、名古屋人ならだれもが一度は食べたことのある昔ながらのおやつです。おまんじゅうからごつごつとはみ出したサツマイモが、鬼の角のように見えることから鬼の名が付けられました。 名古屋では、昔から家庭でもよく作られているおやつだそうですよ。

鬼まんじゅうを食べるなら千種区「梅香堂」

「梅香堂」は地下鉄東山線覚王山駅から徒歩約3分、帯王山交差点の近くにある有名店です。老舗の貫禄を帯びた大きな看板が目立ちます。鬼まんじゅうは午前中に行かないと売り切れてしまうほどの人気で、予約しないと購入が難しいそうです。
店内は明るく、和菓子屋さんらしく落ち着いた雰囲気。カウンターの奥には、予約に包装された鬼まんじゅうが山積みになって置かれています。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS