ローディング中

Loading...

シドニーの「ラ・フロレゾン」で提供されている、お花をゼリーの中に閉じ込めたようなスイーツ『フラワーゼリーケーキ』が、見た目も華やかなだけでなく食べてもおいしいと話題に!SNSでじわじわと人気が上がってきている人気のスイーツをご紹介します。

美しく儚い…フラワースイーツが話題♩

最近では、食べられるお花を使ったお料理が注目を浴びています。よく聞くエディブラルフラワーとは、安心して食べられるようにつくられたお花のことで、品種もたくさんあり、さまざまなカラーも楽しめます。
そんな中、いま海外で話題なのが、一輪の花が咲くゼリーです。ゼリーの中にお花を閉じ込めちゃうなんて、なんだかとってもロマンチックですよね。そんな女性に大人気! いま注目のスイーツをご紹介します。

オーストラリアを中心にSNSで大人気!

フラワーゼリーケーキとは、南米ペルー発祥の美しい模様が特徴のスイーツで、おもにお祝いごとのときに食べられます。海外で人気に火がつき、インスタグラムなどで拡散されるようになると日本でも話題に。
SNSにも映える美しさから、女性などに大評判となっているようです。海外では「3D Flower Jelly」と呼ばれ、人々から親しまれています。
見る人を魅了する素敵なゼリーですが、実は中に閉じ込められているのはエディブルフラワーではありません。なんと、ココナッツクリームとミルクで花びらを一枚一枚つくっているのです!

食べられるのはココ「ラ・フロレゾン」

シドニーにある「ラ・フロレゾン(La Floraison)」。タウンホール駅から徒歩2分ほどのところにあるカフェです。
‟CAFE・FLOWER・MORE”というコンセプトのため、店内はお花で埋め尽くされています。ユニコーンの顔がデコレーションされたカップケーキや、アニメキャラクターや顔文字のかわいらしいドリンクが飲めると、若い女性を中心に人気を集めているんです。

全て手作りのフラワーゼリーケーキ

透明なゼリードームのなかにお花を閉じ込めた3Dスイーツ。まるでお花を閉じ込めたような美しい外見ですよね。
中に閉じ込めるお花の色によって印象が変わってとっても素敵です。
実際にフラワーゼリーケーキを食べた人は「とても繊細でスプーンを入れるのがもったいない」「ビジュアルがSNS映えする」という声が多いそうです。

関連タグ

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

【和菓子】全国の甘党が通いつめる味・おやつ職人”まっちん”が今アツイ

岐阜県に工房を構え、20代に有機の米栽培を学ぶうちに穀物や豆を使った和菓子づくりに目覚め、独学でその道を極めんと奮闘する”まっちん”こと町野仁英さん。全国から甘党がこぞって通いつめるという彼の和菓子が今注目を…

【東京】ダイエット女子必見★カロリーが気にならない・ノーミートヘルシーバーガー登場♪

ダイエット女子の強い味方、ヘルシーフード。今回はなんと、肉を使わないのに美味しいノーミートバーガーをご紹介!おしゃれスポット「表参道」「広尾」にそんなありがたや〜な店はあります♡ご賞味あれ!

リトルマーメイドと映画「魔女の宅急便」がコラボ!キキが元気を取り戻した”ねこパン”が食べられるよ!

3月1日全国ロードショーの映画「魔女の宅急便」の公開を記念して、焼きたてベーカリー「リトルマーメイド」とコラボレーション。各店で食べられるそうです。

目指せBBQマスター!今年とりたい注目のモテ資格『バーベキュー検定』

バーベキュー検定試験(バーベキューマスター制度)は、日本バーベキュー協会が考案したBBQ文化を普及していく為の人材開発システム(資格制度)です。徐々にステップを踏みながら、マスターへと進化を遂げれば、貴方の人…

【朗報】レストランで頼めば2万円近くする高級ワインが、サイゼではなんと驚異の7000円!?知る人ぞ知るサイゼのワイン通!

実はサイゼリヤは、ワイン好きにはたまらない美味しいワインをリーズナブルに食することができるお店。 店舗によっては常時50種ものワインを揃え、他のレストランの通常価格の半額以上低価格で提供しているとのこと。その…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

早朝から行列!善光寺の食べ歩きグルメ「鯉焼き」が彫刻級の美しさ♩

長野の善光寺といえば参拝だけではなく、食べ歩きも楽しみのひとつですよね。善光寺周辺にはおいしいお店が並んでいますが、注目されているのが鯛焼きならぬ「鯉焼き」。善光寺へ出かけた際には、売切れ必須の鯉焼きを食べま…

ゴーヤの苦味が気になる!上手な取り方【レンジ・塩・酢】徹底ガイド

ゴーヤの独特な苦味が苦手という方もいらっしゃいますよね?体によい栄養素がいっぱいのゴーヤの苦味を和らげる方法はない?今回は簡単にゴーヤの苦味を和らげられる方法をたくさんご紹介します。食べやすくなったゴーヤを食…

カットだけで大変身!「ウインナーこいのぼり」でこどもの日をプチお祝い♩

ウインナーの飾り切りといえば、タコやカニが一般的ですよね。でも、年に一度のこどもの日にはお子様の成長を願って「ウインナーこいのぼり」を作ってみませんか?作り方はとっても簡単。いつものお弁当が一気にお祝いムード…

ページTOPに戻る