ライター : leiamama

息子達は独立し、主人と娘(Mダックス)と毎日をいかに美味しく、楽しく過ごせるか模索中♪ ワーキングマザー時代に培った時短レシピが専門。テーブルウェアや調理家電も大好き!

飲むパフェが期間限定で登場!

なんと!! マヨネーズのパッケージに入ったパフェが、カスケード原宿の「彩茶房」に期間限定で発売されています。メディアでも取り上げられ、販売数が販売開始から1か月経たずに売り上げ本数1,000本突破という人気ぶり。SNSでも話題のマヨパフェをご紹介しましょう。

新タイプのパフェとしてSNSでも話題に

見た目はまさにミニサイズのマヨネーズ。「知らない人が見たらマヨチュッチュだよね」という口コミがあるように、初めて見た人は勘違いしてしまいそう。
「なにコレ?かわいい♩」とSNSでも話題のマヨパフェ。「パフェは飲む時代らしいです。マヨパフェ食べたい!」という口コミが後を絶ちません。
「おいしかったけど、これ飲みながら歩いてると視線が痛い……」「歩いてる人がマヨネーズの入れ物くわえてたら3度見はする!」とまわりの注目を集めるのも面白いんですね。「意外と大きかった」と食べごたえもあるようですよ。

カスケード原宿「彩茶房」限定!

原宿駅から徒歩2分のカスケード原宿の1Fに台湾茶カフェ「彩茶房」はあります。アジアンリゾートのような雰囲気のお店で、入り口には白いパラソルを立てた10席のテラス席があります。
日本ではまだあまり馴染みのない「台湾茶」ですが、台湾独自の製法で作られ、独自のブランドを数多く持っています。台湾・中国を中心に世界で600店舗以上展開する「ハッピーレモン(happylemon)」が、その台湾茶を専門に扱うカフェ「彩茶房(さいさぼう)」を原宿にオープンしました。「彩茶房」では定番の台湾茶に新しいテイストをプラスした新感覚のドリンクメニューや台湾スイーツ、フードメニューを味わうことができます。
店内はおしゃれなフレンチスタイルのインテリア。テーブル席やソファ席は全部で32席。コンセント付きのカウンター席も用意されています。
「彩茶房」のティーメニューは全て阿里山の自然に育まれた良質な茶葉を使用しているそうです。

マヨネーズ型飲むパフェ「マヨパフェ」

「マヨパフェ ~マンゴー杏仁~」 650円(税込)
台湾茶カフェ「彩茶房」カスケード原宿店限定で2017年4月25日に発売された“飲むパフェ”「マヨパフェ ~マンゴー杏仁~」。当初は6月中旬までを予定していましたが、あまりの人気に7月中旬まで販売されることになりました。 マヨパフェはマヨネーズ型のチューブから直接飲んで味わうパフェで、マンゴーソース・岩塩チーズクリーム・マンゴーゼリー・杏仁クリームの4層から出来ています。容器から直接飲むことで「パフェを飲む」という新感覚の食べ方を提案しているそうです。
「シェイクして、手でもんで、ソースと混ぜたらキャップを外して、飲み口からチュウチュウ飲んでね♩」というマヨパフェのおいしい飲み方も付いてきますよ。
「見た目は斬新だけど、ミックスされて甘すぎずおいしかった」という口コミが多数投稿されています。食べ歩きはちょっと恥ずかしい……そんなときはテラスでどうぞ。
「周りから見るとマヨネーズを飲んでる人だと思われそう」とテイクアウトして、近くの代々木公園で楽しんでいる方もいらっしゃいました。

ひんやり雲の青空ジュレも一緒に♩

「ひんやり雲の青空ジュレ」 600円(税込)
また同時に季節限定メニューとして「ひんやり雲の青空ジュレ」が発売されました。「ひんやり雲の青空ジュレ」はラムネジュレ、岩塩チーズクリームの2層にマーブルアイスをトッピングしたスイーツです。
「懐かしい味」「見た目もすごく綺麗だったし味もおいしかった!」と、見た目の爽涼感とさわやかなのど越しで、暑い季節にぴったりのドリンクです。

台湾カフェを満喫しよう

期間限定はもちろん、「彩茶房」にはまだまだおすすめドリンクメニューがいっぱい♩メディアでも取り上げられて注目を集めているのが、「岩塩チーズティー」。お好みのお茶を選んで、お茶の上に濃厚なチーズクリームをのせた新感覚のドリンクです。ほかにも、本場台湾でも人気の「タピオカミルクティー」はクリーミーなミルクティーと、中に入っているぷるぷるのタピオカがクセになる鉄板ドリンクです。 原宿でショッピングの合間に、台湾カフェでひと休みしてはいかがでしょうか。
Photos:4枚
彩茶房の店舗外観
白調のお洒落な店内
テーブルの上にティーが注がれたグラスが二つ置かれている
茶色のお盆の上にドリンクが二つ置かれている
一覧でみる
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS