行列寸前!表参道限定「ワッフルボンボン」がアースカフェで瞬く間に名物に♩

韓国のタルギボンボンやエルカフェのスムージーボンボンなど、いま、SNS映えするおしゃれなドリンクが人気を集めています。今回は、表参道の「アースカフェ」で話題になっている、カップの中にサクサクのワッフルが入ったワッフルボンボンをご紹介します。

ネクストブームはワッフルボンボン!

いまinstagramなどのSNSで話題になっているスイーツと言えば、タルギボンボンやスムージーボンボンなど、フォトジェニックなドリンクではないですよね。
そんななか、表参道の「アースカフェ(Urth Caffé)」でワッフルボンボンが新しく発売され、話題になっています。「ワッフルボンボン」は、日本テレビ『ZIP』でも紹介されるほど、注目を集めているんですよ。今回は、いま大注目の「ワッフルボンボン」をご紹介します!

表参道の「アースカフェ」

地下鉄「表参道」駅から徒歩数分の場所にある「アールカフェ」は、ふわふわのパンケーキが有名なお洒落なカフェです。そして「アースカフェ」といえば、一切の化学肥料や化学物質を使用しない有機栽培のオーガニックコーヒーにこだわっているお店としても知られています。

表参道店はカジュアルな雰囲気が売りで、 By The Bowl(パンプディング・オートミール・グラノーラ)をはじめ、 ケーキなどスイーツが中心のメニューです。
それではお店の利用方法からご紹介しましょう。お店に入ったらまずお好きな席を確保します。晴れた日などはテラス席もいいですね。テーブルの上に置かれている番号札を持ってレジでオーダーします。すると注文した商品がテーブルに届きます。フルーツ入りのお水がセルフでいただけるので、ぜひ取りに行ってくださいね。

インスタでも「ワッフルボンボン」が急増!

こちらが話題のワッフルボンボンです。ビジュアルもボリュームもインパクト大です。いちごソースと生クリーム、さらにマスカルポーネにバニラアイス、そして、これでもかというほどの数のいちご、きわめつけはタピオカの粉末を混ぜたワッフルがドンとカップにハマっています。
ワッフルボンボンは実は表参道店限定のメニューで、お店のメニューやホームページには載っていません。唯一ワッフルボンボンを表すお店の看板には「今月はいちご」と書かれています。ということは月ごとにフルーツが変わるということですね。

6月5日からは抹茶が発売されるそうです。今から楽しみにしている方も多いのでは?
店内にはピンクの壁の撮影スポットがあり、SNSに発信しようと女子たちがこぞって撮影しています。実際に食べた方からは「ワッフルがモチモチでサクサク」「何種類ものクリームが入っているので最後まで飽きない」などのおいしい感想が寄せられていますが、中には「大きすぎるのでシェアしたほうがいいかも」なんて意見も。だけどひとりで完食する女子が続出しているようです。

ワッフルボンボンは100%の撮影率?

というわけで、いちごの旬が終わったら、いちごのワッフルボンボンも終わってしまいそうですね。抹茶が出てくる前にぜひいただきたいものです。

ワッフルボンボンを手にとった方のほぼ全員が写真を撮るそうですよ。いまどきの人気スイーツはやはりSNSから火がつくんですよね。今後、フォトジェニックなスイーツはますます増えるんじゃないでしょうか。

店舗情報

■店舗名:Urth Caffé (アースカフェ)表参道
■最寄駅:表参道駅
■住所:東京都渋谷区神宮前4-9-8 SO-CAL LINK OMOTESANDO
■電話番号:03-6447-4771
■営業時間:10:00~20:00(L.O.19:00)
■定休日:無休
■公式HP:http://www.urthcaffe-japan.com/
▼フォトジェニックでおいしいトレンドグルメはほかにも!

特集

SPECIAL CONTENTS