新橋の老舗「カリカル」の目玉焼きカレーがまじで旨い

新橋のカレースタンドと言えば「カリカル」。これがまさに印度カレーだ!って感じのカレーを食べてきたぜ!入りやすく、親しみやすい雰囲気もいいぞ!

2014年7月24日 更新
カレーマンだよ!今回は新橋!

ぐあーっ!

忙しいっ!

ちょう忙しいっ!

ってときのランチに便利なカレースタンド。
そして新橋のカレースタンドと言えば、そう、カリカル。
カリカルは新橋を拠点に、銀座、原宿、印西牧の原、羽生、ひたちなか…と、いきなりローカルにも展開し始めたカレースタンドの老舗。

創業は昭和33年らしい。
新橋駅の地下通路にあった店舗は、いつの間にやらオヤジたちの109こと新橋駅前ビルの地下に移転。
オシャレ感が更に消えて、逆に親しみが出てるよ!
店内は典型的なカレースタンド。

ぐるりと囲むカウンターに、現地感のあるスタッフをズラリと並べたいかにも分かり易い布陣。
メニューはズラリとこんなに。

グラインドとか、ちょう気になるけど、ここはあえてスルー。

てことで、カレーマンは印度カレーに目玉焼きトッピングで注文したよ!

ちなみにトッピングメニューはこちら。
オニオンリングだけ異様に安いのが気になる。
何やらたくさんソースがあるなと思ったら…
大至急カレー到着ーーー!

はやい!はやすぎる!
さすがカレースタンド。

スタープラチナ並のスピードを持つスタンドか?!

ちなみにこちらが目玉焼き。
小さっ!
い、いや、皿が大きいのだと理解しよう。

この円周のコントラストも可愛いじゃないか。

ちなみに円周を求める公式は2πr。
てことでこんな感じ。

インド感はゼロ。

どこからどう見ても欧風。
でもおいしそうだからオッケー。
チキンがゴロゴロ!
ジャガイモとマッシュルームもゴロゴロ!
大きくて具だくさんで嬉しいね!
これをどばっとごはんの上にかけつつ…
目玉焼きをとろ〜っと!
いかにもうまそうなビジュアル!

シズル感満載。

更にここに卓上盛り放題方式のフライドオニオンと…
同じく盛り放題、みんな大好き福神漬けをのせて…
これが、カリカルの印度カレーだーーー!
いただきまーーす!
うまーーーーい!
決してインドカレーではないけど、そんなことはどうでもいいのである!

たまたまそういう名前をつけただけ!

良子って名前で、ワルだっているでしょ?
新橋の老舗カリカルが表現するカレースタンドの極みが、この印度カレーと名付けられた看板メニュー。
つまりはそういうことだよ!
口当たりはマイルドだけど、後からホットな辛さが襲う!
カレーマンが大好きなジャガイモは素朴さを演出。
あっという間にごちそうさま!
カレースタンドにありがちな給食や社食のようなモッタリ感はなく、素朴だけどきれいな輪郭のある伝統のカレー。
新橋のクイックランチにおすすめだよ!

ちなみにクイックに食べすぎて逆に時間が余っちゃった場合は、向かいの喫茶店でアイスコーヒーをどうぞ。
相当イケてるレトロ感だよ!

カリカル

住所:東京都港区新橋2-20-15
電話番号:03-3574-7283
営業時間:月~金 11:00~22:30(L.O.22:00)、土 11:00~16:00(L.O.15:30)
定休日:日曜
参考URL:http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13013413/
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

カレーマン

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう