【ねぼすけ弁当】同時調理で15分!のり弁ごはんは2段で豪華に♩

1段目にはおかか、2段目にはたっぷりの明太子が♩豪華すぎる「ねぼすけのり弁当」のレシピをご紹介します。タラのフライと磯辺揚げはトースターで、オクラはレンジで作れちゃう!同時調理で素早く作ることができてオススメです。

2017年5月19日 更新

トースターとレンジで時短!「ねぼすけのり弁当」

「ねぼすけのり弁当」のレシピをご紹介します。タラのフライと磯辺揚げはトースターで、オクラはレンジで作れちゃう!タラは衣をつける工程を大幅にカット。マヨネーズをまぶしてからパン粉をまぶすことで、ふっくらジューシーな仕上がりになります♩油で揚げないのでちょっぴりヘルシー!磯辺揚げも油で揚げたようにカリッとしています。

ねぼすけのり弁当の材料

ねぼすけのり弁当の材料

Photo by macaroni

<ちくわの磯辺揚げ>
・ちくわ:1本
・小麦粉:大さじ1杯
・水:大さじ1と1/2杯
・青のり:小さじ1杯
・サラダ油:小さじ1杯(トースター用)

<白身フライ>
・たら切り身:1切れ
・塩こしょう:少々
・マヨネーズ:大さじ1杯
・パン粉:適量
・サラダ油:小さじ1杯(トースター用)

<オクラの胡麻和え>
・オクラ:3本
・すりごま:小さじ1杯
・しょうゆ:小さじ1/2杯

・のり:1枚
・明太子:適量
・おかか:適量

ねぼすけのり弁当のレシピ

1. トースターを使って、ちくわの磯辺揚げと白身フライを作ります。

ボウルに小麦粉、水、青のりを入れて混ぜ合わせ、3等分に切ったちくわを加えて絡めます。

Photo by macaroni

ボウルに小麦粉、水、青のりを入れて混ぜ合わせ、3等分に切ったちくわを加えて絡めます。
たら切り身に塩こしょうをふってマヨネーズを両面にすり込み、パン粉をまぶします。

Photo by macaroni

たら切り身に塩こしょうをふってマヨネーズを両面にすり込み、パン粉をまぶします。
アルミホイルを敷いた天板にたら切り身を置き、全体にサラダ油を回しかけてトースターで2分焼きます。

Photo by macaroni

アルミホイルを敷いた天板にたら切り身を置き、全体にサラダ油を回しかけてトースターで2分焼きます。※途中でちくわを並べるので、手前にちくわを並べるスペースを空けてくださいね!
一旦取り出したあと手前に先ほどのちくわを並べてサラダ油を回しかけ、さらにトースターで5分焼きます。

Photo by macaroni

一旦取り出したあと手前に先ほどのちくわを並べてサラダ油を回しかけ、さらにトースターで5分焼いたら、ちくわの磯辺揚げと白身フライのできあがりです。※余裕があれば白身フライを途中でひっくり返してくださいね。)

2. レンジを使って、オクラの胡麻和えを作ります。

別のボウルにガクの部分を切り落として1cm幅に切ったオクラ、すりごま、しょうゆを入れて混ぜ合わせます。

Photo by macaroni

別のボウルにガクの部分を切り落として1cm幅に切ったオクラ、すりごま、しょうゆを入れて混ぜ合わせます。
ふんわりラップをかけてレンジ600Wで1分加熱したらオクラの胡麻和えのできあがりです。

Photo by macaroni

ふんわりラップをかけてレンジ600Wで1分加熱したらオクラの胡麻和えのできあがりです。

3. お弁当箱に詰めます。

お弁当箱に深さ半分までご飯を詰めて、おかかとのりを順に敷きます。

Photo by macaroni

お弁当箱に深さ半分までご飯を詰めて、おかかとのりを順に敷きます。
さらにその上にご飯、ほぐした明太子、のりの順に敷きます。

Photo by macaroni

さらにその上にご飯、ほぐした明太子、のりの順に敷きます。

4. のりの上に白身フライをのせて、完成です。

お弁当箱にちくわの磯部揚げ、オクラの胡麻和えを詰め、のりの上に白身フライをのせて、お好みでソースを添えれば完成です!

Photo by macaroni

お弁当箱にちくわの磯部揚げ、オクラの胡麻和えを詰め、のりの上に白身フライをのせて、お好みでソースを添えれば完成です!
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう