ローディング中

Loading...

忙しい朝のお弁当作りを応援!今回は、レンジで作れる「牛焼肉弁当」のレシピをご紹介します。簡単にできるのに、お肉も野菜も摂れるのがうれしいですよね。彩りも食べ応えもバッチリです!ぜひ試してみてくださいね!

朝を応援!「ねぼすけの牛焼肉弁当」

今回ご紹介するのは、忙しい朝を助ける「牛焼肉弁当」のレシピです。焼肉のタレをかけてレンジでチンするだけで、おいしい焼肉弁当が作れちゃう!お肉に片栗粉をまぶすことで、お肉が硬くならずふんわりジューシーに仕上がりますよ。

副菜には、ごま油香るほうれん草のナムルと、塩昆布だけで味付けできるパプリカのソテーを。彩りもあっておいしく簡単なお弁当です♩ぜひ、忙しい朝に挑戦してみてくださいね。

「ねぼすけの牛焼肉弁当」の材料

「ねぼすけの牛焼肉弁当」の材料

Photo by macaroni

焼肉

・牛こま切れ肉:100g
・玉ねぎ:1/4個
・ピーマン:1/2個
・塩こしょう:少々
・片栗粉:小さじ1杯
・焼肉のタレ:大さじ2杯

ほうれん草ともやしのナムル

・ほうれん草:3枚
・もやし:20g
・塩こしょう:少々
・ごま油:小さじ1杯

パプリカと塩昆布のソテー

・パプリカ(赤):1/8個
・パプリカ(黄):1/8個
・塩昆布:ひとつまみ(3g)
・白ごま:適量

「ねぼすけの牛焼肉弁当」の作り方

1. 野菜を切ります。

1.  野菜を切ります。

Photo by macaroni

・玉ねぎは1cm幅のくし切りにします。
・ピーマンとパプリカは細切りにします。
・ほうれん草は3cm幅に切ります。

2. 焼肉の具材をレンジで加熱します。

2. 焼肉の具材をレンジで加熱します。

Photo by macaroni

ボウルに玉ねぎとピーマンを入れ、ふんわりラップをかけてレンジ600Wで1分加熱します。
2. 焼肉の具材をレンジで加熱します。

Photo by macaroni

牛こま切れ肉、塩こしょう、片栗粉を加えて軽くもみ込み、さらに焼肉のタレを加えて混ぜ合わせます。
2. 焼肉の具材をレンジで加熱します。

Photo by macaroni

ふんわりラップをかけてレンジ600Wで4分30秒加熱したら焼肉のできあがりです。※途中で一度取り出して混ぜると、均等に火が通りますよ!

3. ナムルの具材を混ぜて、加熱します。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

さつまいもそっくりな色合いで話題の、セブンの新商品「宮崎紅のさつまいもこ」。そのまま食べてももちろんおいしいんですが、冷凍したり、トーストしたりと、楽しみ方の幅が広いんですよ!実際にアレンジレシピに挑戦したの…

ハロウィン レシピ スイーツ まとめ

かぼちゃが旬を迎える秋、かわいい黄色いかぼちゃクッキーがおすすめです。今回はサクサクほろほろ食感にする作り方を実践でご紹介!ホットケーキミックスを使った簡単レシピやハロウィンにも使えるかわいいアレンジテクなど…

レシピ スイーツ おやつ チョコレート ブラウニー ビスケット

今回はインスタで話題の「ロータスブラウニー」のレシピをご紹介!混ぜて焼くだけで作れるフォトジェニックスイーツだそうですが……そもそもロータスってなんでしょう?基本の作り方から評判、ロータスの正体まで調査してみ…

缶詰 さんま フレンチ おつまみ

今回は、洋風おつまみ「さんまのあん肝巻き」をご紹介します。秋が旬のさんまは、塩焼きや蒲焼きなどの和食に偏りがち。たまには洋風にアレンジしてみませんか?フォアグラの代わりにあん肝の缶詰を使って、食べてびっくりな…

おつまみ スープ

肌寒い季節に食べたい、ほっと温まるワンタンスープはいかが?タネをこねることなく、手軽にワンタンが作れちゃうんです♩スープの具材はおろし玉ねぎを使うと、甘くてとろける食感に。食べごたえバツグンで、ビールや日本酒…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ

緑茶は和食や和菓子にしか合わないと思っていませんか?濃厚なうまみの「キリン 生茶」なら、日本の料理だけでなく世界のさまざまな料理ともぴったり合うんです!今回は、生茶とチーズ料理のマリアージュをご紹介します♩

macaroni_channel

macaroniの公式動画アカウントです。トレンドや時短・スイーツ...

https://www.youtube.com/channel/UC6vzXCyUFiz0wMF6aIe7Isg

ページTOPに戻る