モロヘイヤの人気レシピ30選。上手なゆで方&保存のコツもチェック!

夏が旬の野菜「モロヘイヤ」の人気レシピを、スープやおひたしといった定番の品から、サラダや炒めものなど30選ご紹介します。旬の季節はもちろん、年間通して食べたくなるアレンジレシピがたくさん!モロヘイヤの上手なゆで方と保存方法のコツも必見ですよ。

2019年6月12日 更新

まずはチェック!上手なモロヘイヤのゆで方

竹ザルにのったモロヘイヤ

Photo by tumu

ネバネバ食感がやみつきになるモロヘイヤですが、生でも食べることができるのか……気になるところですよね。実際には、食べられないことはないのですが、独特のえぐみがあります。食べやすくするためには、ゆでるのがおすすめ。

ここでは、モロヘイヤの基本的なゆで方をご紹介。レンジを使った簡単な方法もチェックしてみてくださいね。

葉のゆで方

葉と茎に分けたモロヘイヤ

Photo by tumu

1. 手で茎から葉を摘み取り、葉と茎の部分に分けます。
モロヘイヤの葉をゆでている様子

Photo by tumu

2. 塩小さじ1杯を入れて沸騰させた1Lのお湯で20秒ほどゆでます。
水で冷やされているモロヘイヤの葉

Photo by tumu

3. 水に取り冷まします。

茎のゆで方

モロヘイヤの茎を切っている様子

Photo by tumu

1. 茎の穂先に近い部分はやわらかく、食べることができます。包丁で半分くらいのところで切り、残りの堅い部分は捨てましょう。
モロヘイヤの茎をゆでている様子

Photo by tumu

2. 鍋に1Lの水を入れ、塩を小さじ1杯入れて沸騰させたら1分ほどゆでます。
モロヘイヤの茎を水で冷ましている様子

Photo by tumu

3. 水にとって冷まします。

電子レンジでゆでる方法

塩水に浸かったモロヘイヤの茎

Photo by tumu

1. 耐熱容器にやわらかい茎の部分を入れ、500mlの水と小さじ1/2杯の塩を入れてラップをして、600Wの電子レンジで2〜4分ほど30秒ずつくらい様子を見ながら加熱します。
耐熱容器にモロヘイヤの葉を加えている様子

Photo by tumu

2. さらに葉の部分も入れて、同じく600Wで1分半〜2分加熱します。
モロヘイヤの葉と茎を冷やしている様子

Photo by tumu

3. 水にさらして冷まします。
1 / 10

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

tumu

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう