ローディング中

Loading...

連載:一日一皿。きょうのおつまみ

グリーンアスパラガスと違い、ホワイトアスパラガスが流通するのは春から初夏にかけてだけ!柔らかくて甘みのある味が特徴で、グリーンアスパラガスとはまったく違う食感です。期間を限られたそのおいしさ、お見逃しなく!

欧州人に学ぶホワイトアスパラの食べ方

日本ではグリーンアスパラガスほどメジャーではないホワイトアスパラガス。ひと昔前は、生のものを入手できる機会は少なく、缶詰が主流でした。食べたことがある方は、グリーンアスパラガスと違い、ぐにゃりと柔らかく甘みが強いことに驚いたかもしれませんね。

新鮮なホワイトアスパラガスの香ばしい香り、ほんのりとした甘みを楽しもうと思うなら、旬を迎えている春から初夏がベスト

食べ方は、茹でてオランデーズソースをかけていただくのが主流です。香りを逃さない茹で方を実践するとともに、ホワイトアスパラガスの甘みが引き立つオランデーズソースを作ってみましょう!

『ホワイトアスパラのオランデーズソースがけ』の作り方

分量(作りやすい量)

ホワイトアスパラガス お好きな量
アク抜き用レモン汁 フライパンいっぱいの水に対して小さじ1程度
アク抜き用塩 フライパンいっぱいの水に対して小さじ1程度

【オランデーズソースの材料】
バター(有塩) 100g
オリーブオイル 50g
A 卵黄 1玉分
A レモン汁 大さじ1
A 水 小さじ1
A 塩 ひとつまみ
A 胡椒 少々
黒胡椒 おこのみで

※無塩バターを使用する場合は、塩を小さじ1/4に変更

作り方

【オランデーズソースを作る】
①ボウルにAの材料を入れて、ミキサーでしっかり混ぜる。
写真のように表面がきめ細かい泡で包まれるくらいまで、泡立てましょう。
②バターとオリーブオイルを鍋に入れ、火にかけてバターを溶かしきる。
オランデーズソースを丁寧に作る場合、溶かしたバターの透き通ったところ(澄ましバター)だけを使用します。今回はお手軽レシピなので、バターはすべて使用し、オリーブオイルを加えることで味に表情をつけます。

時間がある時は、オリーブオイルを使用せずに全量をバターにして上澄みを使ってもいいでしょう。
③Aに、バターとオリーブオイルを4〜5回に分けてミキサーで混ぜながら加える。
気泡は油分の作用で自然に消えていきます。

卵黄には予め他の材料を加えているので、バターが熱い状態でも急に固まることはありません。ミキサーで撹拌して、乳化させましょう。
④バターとオリーブオイルを入れ終え、全体にとろみがついたらできあがり。
でき立ては熱く、とろみが弱めですが、熱が取れてくるとちょうどいいもったりとしたとろみになります。
⑤ホワイトアスパラガスは手で折り、筋切りをする。
アスパラガスのスジは縦方向に入っていますので、手で折り曲げると自然にスジの部分で折れます。

《一日一皿。きょうのおつまみ》の記事一覧

おつまみ

少し肌寒さを感じる季節にぴったりな、秋ナスと長ネギを使った焼きマリネをご紹介!あらかじめ加熱してからマリネにすることで、とろんと甘くやわらかい食感が楽しめます。お酢を使って保存性が高くなっているので、常備菜に…

おつまみ スープ

肌寒い季節に食べたい、ほっと温まるワンタンスープはいかが?タネをこねることなく、手軽にワンタンが作れちゃうんです♩スープの具材はおろし玉ねぎを使うと、甘くてとろける食感に。食べごたえバツグンで、ビールや日本酒…

缶詰 さんま フレンチ おつまみ

今回は、洋風おつまみ「さんまのあん肝巻き」をご紹介します。秋が旬のさんまは、塩焼きや蒲焼きなどの和食に偏りがち。たまには洋風にアレンジしてみませんか?フォアグラの代わりにあん肝の缶詰を使って、食べてびっくりな…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

おから スイーツ レシピ まとめ お菓子

おからを使うレシピといえば「卯の花和え」などが浮かびますよね。でも、おからはスイーツに使っても凄く美味しく仕上がるんです。どんなレシピに使えるのか気になりますよね1?見た目も味も◎なおからスイーツをご紹介しま…

レシピ まとめ

通常、21時以降の食事は太るから…と避ける方が多いと思うんですが、人気ブロガー「おおたわ歩美」さんのレシピなら、そんな心配も無用です♡働く女子のための、簡単で美味しいレシピ考案してくださっているので、その中か…

レシピ まとめ

今回は人気料理家・青山有紀さんのレシピをご紹介します。「お願いランキング」などの番組でおなじみの人気料理家で、料理好きの方は一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。体にやさしい和食ばかりなので、ぜひご家…

スムージー まとめ

ダイエット中は油断すると1日に必要な栄養素が不足してしまいがちです。かといって朝から何品もの食事を用意するのも大変です。そんなダイエット中におすすめなのがスムージー。一杯のグラスの中に栄養をぎゅっと詰めてみま…

韓国料理 レシピ まとめ キムチ

実は、キムチより栄養価が高い「水キムチ」というものが人気を集めだしているそうです。普通のキムチより乳酸菌の量が多く、辛くない白いキムチ。腸内環境も整えてくれるんだとか。そんな水キムチをつかったレシピをご紹介し…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

レシピ

緑茶は和食や和菓子にしか合わないと思っていませんか?濃厚なうまみの「キリン 生茶」なら、日本の料理だけでなく世界のさまざまな料理ともぴったり合うんです!今回は、生茶とチーズ料理のマリアージュをご紹介します♩

前田未希

料理家 フードコーディネーター レシピライター 料理教室講師 st...

http://studio-racconto.com/

ページTOPに戻る