連載

『パクチー鶏のおつまみサラダ』は和えるだけ!ナンプラーなしで簡単エスニック味

昨今のパクチーブームで多くのお店で取り扱われるようになったパクチー。あの独特の香りの虜になったら、次は自分でパクチー料理を作ってみませんか?まずは手始めに、和えるだけでできるおつまみサラダをお試しあれ!

ナンプラーなしで簡単エスニック味!

エスニック料理といえば、独特な風味の素となるナンプラーなしには語れません!基本調味料だけではエスニック感が出ず、鶏がらスープの素などでテイストを近づけたとしても今ひとつパンチに欠けます。

とはいえ、エスニック料理を頻繁には作らないという人は、ナンプラーを買うのは躊躇してしまうでしょうし、家に置いてないという人、多いんじゃありませんか?

今回は、そんなエスニック料理を作る上でのハードルであるナンプラーを使わないレシピをご紹介。味の決め手はレモンとにんにくとゴマ油。この3つを加えることで、不思議なことにエスニック感が出るんです!

パクチーの香りとの相性も最高!パクチーを買ったはいいけれど何に使おう……と悩んだら、まずはこれから始めてみてくださいね!

『パクチー鶏のおつまみサラダ』の作り方

分量(4人分)

パクチー 1袋(10g程度)
鶏むね肉 1枚
アーモンド 30g(25〜30粒)
A醤油 大さじ2
Aレモン汁 小さじ1
A砂糖 小さじ1
Aゴマ油 小さじ1
Aすりおろしにんにく 小さじ1/2

作り方

①鶏むね肉は皮と余分な脂を取り除き、中までしっかり茹でる。
②茹で終えたらザルに開け、粗熱がとれたら繊維にそって割く。
③アーモンドはフライパンで乾煎りする。
表面にほんのり焦げ目がつくまで炒りましょう。乾煎りすることで湿気が飛び、香ばしさが増して食感も良くなります。
④アーモンドを食感が残る程度に包丁で砕く。
食感が残るように、写真のように荒く、不揃いな程度でOKです。
⑤Aをボウルに混ぜ、合わせ調味料を作る。
⑥パクチーをざく切りし、ボウルにすべての材料を入れる。
⑦全体にタレが均一に馴染むよう、よく和える。

特集

SPECIAL CONTENTS