糖質制限の救世主!浅草橋「グルテンフリーバル ハパ」で本格イタリアン♩

浅草橋にある「グルテンフリーバル ハパ」は、すべての料理がグルテンフリーという本格イタリアンレストランです。『王様のブランチ』でも紹介され評判になっているんですよ。小麦粉を使わないパスタとは、どんなものなのでしょうか?

※現在こちらのお店は閉店しております。

本格的イタリアン、でもグルテンフリー!

最近欧米などで注目を浴びている、「グルテンフリー」ってご存知ですか?グルテンフリーというのは、小麦粉などに多く含まれているグルテンを含んでいない食品のことです。アレルギーを防いだり、ダイエットに役立つということで注目を浴びています。
パスタやピザなど、人気のイタリア料理にはグルテンが含まれがちです。ところが、グルテンフリーを取り入れたいけどイタリアンは食べたい!という人でも本格的なパスタやガレットを楽しめるお店が、2016年浅草橋にオープンしました。

『王様のブランチ』でも紹介され話題になっている、グルテンフリーでおいしいイタリアンレストランをさっそくご紹介しますね。

浅草橋「グルテンフリーバル ハパ」

「グルテンフリーバル ハパ」は、浅草橋から徒歩約1分のところにあるお店です。外観はおしゃれなカフェ風で、ランチタイムには行列ができることも少なくありません。
店内は北欧風の雰囲気で、高い天井で解放感ある空間になっています。テーブル18席のほかにカウンターが4席あるので、1人でも入りやすい雰囲気。

元そば屋考案のグルテンフリーイタリアン

元そば屋さんの店主が考案したそば粉や米粉を使った生パスタやガレットは、そばの香りを楽しめ、もっちりしておいしいとの評判です。

夜にはバルとして利用でき、ガレット、スフレオムレツ、カルパッチョ、タリアータなどの小皿料理は、うれしい300円からあります。

そば粉を使っても本格的パスタの味

そば粉を使った生パスタは、色がそばのように黒っぽくオーガニックパスタのような見た目です。ボリュームが多いので、ふだん大盛を注文するような男性でも満足できるほど。

王様のブランチでは「もっと蕎麦の味がするのかなと思ったけど、ちゃんとパスタの味がある」とコメントされていました。
「パスタの味がしっかりしていておいしい」「また食べたい」「すごくもっちりしてる」など、実際にお店に行った人の感想を見ると大好評のようす。

気になるメニューをチェック♩

モッツァレラチーズとバジルのトマトソース ガレット

「モッツァレラチーズとバジルのトマトソース ガレット」は、そば粉のガレットにトマト、モッツァレラチーズ、バジルをはさみ、片面をパリッと焼き上げたもの。「パスタよりガレットの方が好き」という感想も。

国産豚ロース肉のミラノ風カツレツ

ミラノ風カツレツは、バターやパルメザンチーズの香りを楽しめるサクサクのカツレツです。ハパでは国産豚ロース肉を使用して、パン粉を使わずにグルテンフリーで作られているので安心。

生ハムとルッコラ、2種オリーブのクリームソース

「生ハムとルッコラ、2種オリーブのクリームソース」は、生パスタによく合うクリームソースに、フレッシュな水菜と黒、緑のオリーブ、鮮やかな生ハムが彩りよく盛り付けられた一品です。

お気に入りのパスタは通販で注文可能!

残念ながらお店まで遠くて行けないという方でも、グルテンフリーの生パスタなら公式通販サイトから注文することができます。フェットチーネなど4種類から選べ、各360円(税別)です。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

wasante

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう