連載

コレジャナイ感!「チェリオ 森永の焼プリン味」は〇〇が足りない!?

2017年5月8日(月)、「チェリオ 森永の焼プリン味」が発売されました!森永の人気2商品が出会って、どんな味わいに仕上がっているんでしょうか?チェリオファンも焼プリンファンも見逃せない新商品です。実食レビューでご紹介します!

「チェリオ 森永の焼プリン味」が登場!

「チェリオ 森永の焼プリン味」が登場!

Photo by macaroni

1984年の発売より、多くのアイス好き、チョコレート好きから愛され続けている「チェリオ」。食べたことがある!という人も多いのでは?2017年5月8日(月)、そんなチェリオの新作「森永の焼プリン味」が発売されたんですよ!焼きプリン味のチェリオ、一体どんな味に仕上がっているんでしょうか?実食レビューでご紹介します!
▼過去にはこんな味の「チェリオ」も発売されていました!

森永の人気2品が夢のコラボ!

森永の人気2品が夢のコラボ!

Photo by macaroni

こちらが「チェリオ 森永の焼プリン味」。パッケージ左側には「森永の焼プリン」が、右側にはチェリオのイメージ写真が配置されています。パッケージをよく見てみると、焼プリンの表面の焼き目の写真が全面的にプリントされているじゃありませんか!濃厚な卵の味わいがイメージできますね。

「森永の焼プリン」ってどんな味だっけ?

「森永の焼プリン」ってどんな味だっけ?

Photo by macaroni

そもそも、「森永の焼きプリン」はどんな味だったかしら?チェリオと一緒に買ってきました。
パッケージを見て思い出しました!実家の冷蔵庫によく入ってたやつ!「10年連続売上No.1」のアイコンが、遠慮がちに入っています。焼きプリンといえばこれをイメージする人も多いのでは?
「森永の焼プリン」ってどんな味だっけ?

Photo by macaroni

プリンの表面にはやわらかい焼き目が入っています。焼き付けているというよりは、プリンの上にペロ〜ンとのっている、という印象。生まれて初めてこの焼きプリンを食べた時、シュクシュクとした焼き目の食感がちょっとリッチだな〜と感じた覚えがあります。味はかなり甘めですが、卵の風味がしっかりと感じられます。カラメルはさらっとしていて、ほろ苦さは弱めです。
▼焼きプリン好きはこちらも食べてみて!

チェリオをいただきます!

チェリオをいただきます!

Photo by macaroni

続いて、今回の主役「チェリオ 森永の焼プリン味」をいただきます!
ナイフでカットすると、チョコレートでコーチングされたアイスの中から黄色い板チョコが顔を出しました!これはカスタード味の板チョコなんですよ。それ以外は普通のチェリオと変わらない見た目ですが、コーチングはカラメル味、アイスはカスタード味と、チェリオ全体で「森永の焼プリン」の味わいを再現しています!表面には、ザクザク食感のグラハムクッキーがたっぷり。
チョコレートコーチングに歯を立てるとパキッと小気味いい音を立てて割れ、なめらかなアイス、歯がしずみこむようなやさしい口どけのカスタードチョコまで到達します。
チェリオをいただきます!

Photo by macaroni

カスタードチョコはしっかり甘め!チョコレートコーチングのほろ苦さと合わさって、プリンの味わいを再現しています。アイス部分もカスタード味なのですが、カスタードチョコのインパクトが強いせいかあまり味が感じられませんでした。

特集

SPECIAL CONTENTS