【夏の風物詩】とうもろこしのおいしい食べ方、きれいな食べ方って?

夏の風物詩、とうもろこしのおいしい食べ方、きれいな食べ方をご存じですか?じつは、購入する段階から注意するポイントがあるんです。レンジを使えばおいしくなる!きれいに食べる方法が知りたい!詳しくまとめます。

2017年7月23日 更新

手順

1. 皮がついたとうもろこしは500Wの電子レンジで、5分を目安に加熱しましょう。このとき、とうもろこしにラップをかける必要はありません。

2. 加熱が終わったら、茎と葉の付け根部分を2cm程度すっぱりと切り落としてください。ヒゲとは反対側の部分を切るのがコツです。

3. ひげの部分をしっかりと持ち、持ち上げながら振ると、とうもろこしがつるりと出てきますよ。

塩をふる方法

とうもろこしを電子レンジで加熱する際、塩を使う方法もあります。甘みが引き立つ方法ですので覚えておきましょう。

手順

1. 加熱直前にとうもろこしのひげと皮を取り除き、軽く洗い流します。

2. ひとつまみ程度の塩を手でとうもろこし全体に優しくなじませます。

3. ラップでとうもろこしをぴったり包み、電子レンジ500Wで5分ほど加熱します。

4. ラップをしたままで粗熱がとれるまで待ち、ラップを外します。

保存する場合には、ラップに包んだまま、とうもろこしが冷めたらフリーザーバッグに入れて保存しましょう。
▼さらに詳しく知りたい方はこちら!

とうもろこしのおいしい焼き方

2 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう