常温の場合

パッションフルーツの甘さを強くするために追熟するなら、購入したあと常温で保存しましょう。保存期間は1週間程度なので、追熟が進んで食べごろになったら早めに食べきるようにしてくださいね。

冷蔵の場合

追熟をさせたくないときには、冷蔵庫で保存するようにしましょう。ほかの食材と触れないようにポリ袋に入れて野菜室で保存します。この状態なら追熟しないため、2週間ほど日持ちしますよ。

冷凍の場合

長期間保存したい場合には、冷凍するのがおすすめ。実と種を取り出してフリーザーバッグに入れれば、そのまま冷凍することができます。この状態で保存期間は約6ヶ月。食べる際には冷蔵庫に移して自然解凍しましょう。

甘酸っぱいパッションフルーツで爽快!

パッションフルーツはとても簡単に食べることができ、ほのかな酸味と甘みのハーモニーがおいしいフルーツです。ひと口食べると、さっぱりとした気分にさせてくれるでしょう。

ジュースやデザート、サラダなど、おいしい食べ方がたくさんあるのも魅力的ですね。これまで食べたことのない方も、一度パッションフルーツを試してみてはいかがでしょうか?
【参考文献】
(2021/5/26参照)
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ