6. さっぱり。梅しそ納豆チャーハン

粗く刻んだ梅肉を加えることで、さっぱり味の納豆チャーハンに仕上がります。梅肉だけではなく、大葉も加えるので風味がよく女性におすすめのひと品。梅肉の赤と大葉の緑で彩りが綺麗に仕上がりますよ。

7. 食欲を刺激。ガーリック納豆チャーハン

納豆チャーハンににんにくのみじん切りを加えることで、スタミナ満点で食欲を刺激する味わいが楽しめますよ。味付けの隠し味にかつおぶしを加えるのがポイント。仕上げにしょうゆを加えて召し上がれ。

8. 風味よし。じゃことピーマンの納豆チャーハン

納豆チャーハンにピーマンとちりめんじゃこを加えれば、栄養満点。もともとピーマンとじゃこは相性がよく、ごはんにもよく合います。味付けは納豆のたれとしょうゆ、塩こしょう。ごま油で炒めるので、風味よく仕上がりますよ。

9. 彩りよし。夏野菜で納豆チャーハン

夏野菜をたくさん入れる納豆チャーハンもおすすめ。ミニトマトやきゅうり、コーンと彩りが華やかです。味付けは、シンプルに納豆のたれと塩胡椒のみ。ごはんを雑穀米にしてもおいしいですよ。いろいろな野菜で作ってみてくださいね。

10. ふりかけで作る。さっぱり納豆チャーハン

ふりかけを使う納豆チャーハンです。ふりかけにしっかりと味がついているので、味付けは少量のしょうゆのみ。ふりかけの酸味が納豆によく合います。材料も少なく、簡単に作れるのも魅力ですね。

納豆チャーハンは香りも味もクセになる♪

納豆チャーハンがクセになる人も増加中!納豆と合わせる具材も高菜、レタスなどアレンジは無限です。基本のレシピで納豆チャーハンをマスターしたら、いろんな具材と合わせて楽しんでくださいね。

編集部のおすすめ