連載

パンチの嵐!「どん兵衛ギョーザラブうどん」のスタミナにKO寸前!

2017年5月8日(月)「どん兵衛 ギョーザラブうどん」が発売されました。ギョーザラブ……?強いメッセージ性が感じられますが、どの程度餃子の味がするんでしょうか?うどんで表現した餃子感とは?実食レビューでご紹介します!

「どん兵衛 ギョーザラブうどん」が鮮烈デビュー!

「どん兵衛 ギョーザラブうどん」が鮮烈デビュー!

Photo by macaroni

「どん兵衛 東西食べ比べ」「カップヌードル 謎肉祭」など、サプライズと笑いであふれた新商品を数多く発売している日清食品から、2017年5月8日(月)、どん兵衛の新商品が登場しました。その名も「どん兵衛 ギョーザラブうどん」!ギョーザ……ラブ……?なんと1杯丸々餃子の味を再現した味わいなんだとか。実食レビューでご紹介します!
▼どん兵衛好きはこちらの記事もチェック♩

ギョーザへのラブがあふれるパッケージ

ギョーザへのラブがあふれるパッケージ

Photo by macaroni

こちらが「ギョーザラブうどん」のパッケージです!真っ赤な明朝体の「ギョーザラブ」のそばにはかわいらしいハートマークが。「うどん」の文字は黄金に輝いています。どこかチグハグな印象ですが、愛の強さだけはびんびんに伝わってきます。パッケージを見ているだけでもスタミナがわいてきそう。
ギョーザへのラブがあふれるパッケージ

Photo by macaroni

うどんのイメージ写真のそばには、「日本最古の漫画」と呼ばれる国宝の絵巻物「鳥獣人物戯画」風のタッチでうさぎとカエルが描かれています。お皿いっぱいの餃子を運ぶうさぎは、とっても幸せそう。
ギョーザへのラブがあふれるパッケージ

Photo by macaroni

カエルもおいしそうに食べていますね。麺類界の国宝「うどん」と、スタミナ料理の大定番「餃子」の出会い。小躍りする動物たちのように、味への期待でうずうずしてきました。
▼麺類界の国宝「うどん」の豆知識!あなたは知ってる?

「どん兵衛 ギョーザラブうどん」を実食!

「どん兵衛 ギョーザラブうどん」を実食!

Photo by macaroni

ふたを開けると、お肉とニラ、キャベツの大地が広がっていました!麺が見えません!かやくが餃子味のポイントになっているようです。熱湯を注いでタイマーを5分にセット!
タイマーの音と共に、私の心のゴングも高らかに鳴り響きました!「ギョーザラブうどん」は、ギョーザラバーな私を満足させることができるのか……。10分1本勝負のスタートです!パンチのきいた醤油の香りがふわっと立ち上ります。具材はどれも大きめで、迫力たっぷり。
まずはスープをひと口。「ん?意外とふつうの醤油味だぞ……ちょっと醤油の角があるくらいかな」と油断したところへ、ガツンと一発ラー油の衝撃!カッと燃えるような刺激が舌を駆け抜けます。これはまさしく、お肉の旨みがしみだした餃子のタレの風味!
続いて、お肉、ニラ、キャベツ、鷹の爪をいただきます。餃子のタネに入れる食材ですね。
アツアツの具材を頬張れば、お肉がほろりとほぐれて餃子のひき肉の食感に!シャきとろ食感のニラ、キャベツの甘み、鷹の爪の刺激がひとつになり、ジューシーな餃子をかみしめた瞬間の味わいが口いっぱいに広がります。
「どん兵衛 ギョーザラブうどん」を実食!

Photo by macaroni

もっちりツルツル食感のうどんは、餃子の皮そっくり!餃子の味わいが口の中で完成しました!リングコーナーから飛び技を決めるように、怒涛の勢いでモリモリすすればあっという間に試合終了!餃子をたらふく食べたぞー!ウオオオオー!
全て食べ切ると、口の中はニラとラー油のニオイでいっぱい。餃子を食べた直後の口の完成です。くちびるにはヌラヌラと油膜がはっています。口の周りをしっかり洗って歯磨きし、ミントタブレットやガムを何個か噛んで初めてすっきりしました。お口のケアができる状況で食べることをおすすめします。
▼昆布をなめるのも効果的!? 口臭対策についてはこちらの記事も♩

カップいっぱいのギョーザ愛!

特集

SPECIAL CONTENTS