【奈良】年に数日しか営業しない幻のラーメン店「豚の骨」が気になる!

奈良にある「豚の骨」は年に数回しか営業しないというまさに幻のラーメン屋さん。なんとあの無鉄砲グループの店主・赤迫重之氏自らが仕込みから提供まで全てを行うというお店なんです♪

奈良・幻のラーメン店「豚の骨」

年に数日しか営業しないラーメン無鉄砲グループ代表の赤迫さんのお店

奈良にある幻のラーメン店「豚の骨」
何が幻かというと、なんとこのお店、普段は「がむしゃら」というお店が営業していますが、ラーメン無鉄砲グループ代表の赤迫氏がラーメンを作る日のみ「豚の骨」という店名になるのです( ๑˃̶ ॣꇴ ॣ˂̶)♪⁺
「無鉄砲」は1998年奈良県に第1号店をオープン以来、猛スピードでラーメン業界に名を轟かせた人気店♪

その代表の赤迫重之氏自らが仕込みから提供まで全てを行うのがこの「豚の骨」なんです!
開店1時間以上前から長蛇の列ができるのも珍しくはないそうです♪
「豚の骨の行列に並んでみた」
凄くないですかこの行列٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ 笑
お好みに合わせて♡
カウンター席に座ると目の前の厨房にはとんこつをグツグツ煮るのが見れます♪
もちろん客席はキレイですが、鍋周りはとんこつでまみれちゃっているので、キレイ好きにはカウンターはオススメしないようです(笑)
にぼし出汁の豚骨ラーメン「豚にぼラーメン」
そしてオススメであり人気No.1なのがこちらの「豚にぼラーメン」
赤迫氏が最もこだわるスープは宮崎県産の豚骨と瀬戸内海産の煮干しをじっくり煮込んだ”濃厚Wスープ”は、豚骨と魚介系の旨味がバランス良く混ざり合い、深い味わいに仕上がっています!

特集

SPECIAL CONTENTS