ローディング中

Loading...

甘辛味がたまらない!「鶏と卵とチリソース」のレシピをご紹介します。チリソースも卵の味わいでまろやかに仕上がっているので、子どももおいしく味わえるはず。お家にある簡単な材料で作れてしまうのもこの料理の魅力♩ぜひ挑戦してみてください。

ピリ辛!「鶏と卵のチリソース」

鶏と卵といえば優しい甘みの「親子丼」などのイメージが強いですよね。今回は、チリソースという意外な組み合わせの「鶏と卵のチリソース」をご紹介します!甘辛さが絶妙なバランスとなっているひと品です。

とろとろ半熟食感の卵でチリソースがまろやかな味わいに!ジューシーな鶏肉にからみつきます。最後に散らした青ネギでお口さっぱり♩もちろん、ご飯のお供にもぴったりです。ぜひ、作ってみてくださいね。

「鶏と卵のチリソース」の材料

「鶏と卵のチリソース」の材料

Photo by macaroni

(2人分)
・鶏もも肉:1枚(300g)
・なす:1本(100g)
・卵:2個
・サラダ油:大さじ1杯(フライパン用)
・ごま油:大さじ1杯
・長ネギ:1/3本(30g)
・しょうが:1片
・にんにく:1片
・酒:大さじ1杯(下味用)
・塩こしょう:少々(下味用)

チリソース

・水:100cc
・鶏ガラスープの素:小さじ1杯
・ケチャップ:大さじ2杯
・酒:大さじ1杯
・砂糖:大さじ1杯 
・しょうゆ:小さじ1杯
・豆板醤:小さじ1杯
・塩:少々

「鶏と卵のチリソース」の作り方

下ごしらえ

下ごしらえ

Photo by macaroni

・鶏もも肉は余分な皮と脂を取ってひと口大に切り、塩こしょうで下味をつけます。
・長ネギ、しょうが、にんにくはみじん切りにします。
・なすは乱切りにします。
・チリソース用の調味料を合わせておきます。
・卵を溶いておきます。

1. 半熟卵を作ります。

1. 半熟卵を作ります。

Photo by macaroni

フライパンにサラダ油を引いて強火で熱し、卵を一気に流し込みふんわりかきまぜて半熟の状態で取り出します。

2. 鶏もも肉となすを炒め、チリソースを加えて煮立たせます。

2. 鶏もも肉となすを炒め、チリソースを加えて煮立たせます。

Photo by macaroni

熱したフライパンにごま油、にんにく、しょうがを入れて、香りが立ったら鶏もも肉を皮目から並べ入れます。片面に焼き色がついたら裏返して、なすを入れてさらに炒めます。
2. 鶏もも肉となすを炒め、チリソースを加えて煮立たせます。

Photo by macaroni

鶏肉とナスに火が通ったら、合わせておいたチリソースと長ネギを加えて混ぜながらひと煮立ちさせます。

3. とろみをつけ、半熟卵を加えて混ぜ合わせます。

3. とろみをつけ、半熟卵を加えて混ぜ合わせます。

Photo by macaroni

水溶き片栗粉を加えて素早く混ぜあわせてとろみをつけ、仕上げに先ほどの半熟卵を加えて、全体をさっくりと混ぜ合わせたら完成です!お好みで小口ネギなどを散らして召し上がれ!

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

【表参道】オニオングラタンスープ専門店「あわたまスタンド」

オニオングランスープなんてもうみんな大好きなスープじゃないですか。冬の寒いシーズンはスープであったまろう。そんなシーズンに新しいお店が表参道にできたみたいです♪週末、デートやお友達、家族と”オニグラ”スープを…

オーダーメイドで♩原宿『ジップザップ』の似顔絵ケーキがそっくり!

原宿に佇むカフェ『ジップザップ(ZIPZAP)』の無骨なおじさまパティシエによるデコレーションケーキがとてもかわいいと評判なんです。リクエストに忠実に応えてくれるので、送った人も受け取った人も喜ぶこと間違いな…

【東京】チョコレート専門店カフェ8選

東京に出店している世界の有名チョコレート専門店のカフェをまとめました。

恵比寿の人気「餃子屋」11選!安いうまいのおすすめ店をチェック

恵比寿エリアは知る人ぞ知る餃子の激戦区。そんな人気エリアの「えびす」で食べたくなったらさくっと行ける、安くてウマイ、おすすめのお店をまとめました。ランチ、テイクアウト、食べ放題に対応したお店を一気に11店舗ご…

食べ放題も個室もランチにだって!新宿で人気の焼き肉店15選

有名店の焼き肉屋が集まる街、新宿。今回その中でもおすすめ店を厳選してご紹介します!デートにぴったりな個室のあるお店やお腹いっぱい楽しめる安いお店まで、シーン別に選べるお店を豊富に揃えました。ディナーはもちろん…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

連載記事

年季の入った喫茶店!肥後橋の「ビクトリー」で名物・三色サンドを食べる

大阪市西区江戸堀にある喫茶店、「ビクトリー」に行ってきました。

連載記事

辛くてウマい!福島区の「中国菜 オイル」で四川麻婆豆腐ランチを食べる

大阪市福島区にある中華料理屋、「中国菜 オイル」に行ってきました。

何度でも通いたい!地元っ子に愛される博多のB級グルメ10選

博多の水炊きやもつ鍋、屋台もいいけど……ソウルフードのB級グルメも忘れてはいけません!そこで今回は、博多に行ったら何度でも食べたくなる、安さが魅力の福岡グルメをご紹介します。居酒屋やうどん、餃子、屋台などさま…

ページTOPに戻る