いんげんのアレンジレシピ15選。正しい下処理&保存方法も!

いんげんは色鮮やかで甘みのあるおいしいお野菜です。今回は、和え物ものや炒めレシピを中心に人気レシピを紹介します。いんげんの正しい下処理や冷凍いんげんをおいしく食べる方法、茹で時間も覚えてレシピをマスターしましょう。

2017年8月21日 更新

3.サヤインゲンのピーナッツダレ和え

練りごまとピーナッツバターをベースにした、さやいんげんの和え物です。ピーナッツバターの濃厚な味のあとに唐辛子がピリッと効いてくるので、あと味はさっぱりとします。しめじとさやいんげんは茹でたものを使うので、とってもヘルシーです。

4.いんげんとアボガドの和え物

アボガドを和えダレに使用するという、ちょっと変わった和え物です。完熟のアボガドはよくディップソースにしますが、こちらでは味噌とゴマを加えて和え衣にしています。白和えよりもグッと濃厚な和えものに仕上がります。

もう一品に最適!いんげんのサラダレシピ5選

5. カリフラワーとインゲンのサラダ

カリフラワーといんげん、ゆでたまごのサラダです。卵をゆでる鍋で順番に野菜をゆでていくので、ワンパンで時間短縮もできます。パプリカを最後にかけていますが、カリフラワーの白やいんげんのグリーンによく映えて美しく仕上がっていますね。

6. サヤインゲンとゆで卵のサラダ

さやいんげんとゆでたまごをゆでるだけですので、加熱は卵をゆでる10分以内です。ツナのうまみもきいているサラダで、ブラックオリーブが絶妙のアクセントになっていますよ。サンドイッチの具材としても使っていただけます。
3 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

misokko1

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう