18. ひじきの中華サラダ

ひじきといえば、一見和風なイメージですが、中華風に仕上げてもとってもよく合います。使う材料は、ミネラルたっぷりの芽ひじき、レタス、きゅうり、ハム。レタスやきゅうりを冷水でさらすことで、ランクアップした仕上がりになります。食べる直前に中華ドレッシングを和えることが、おいしく食べる秘訣です。

中華サラダの魅力にハマってみない?

いかがでしたか?どれもこれも簡単に作れるレシピばかりで、早速作ってみたくなったのではないでしょうか。 春雨やもやしといったヘルシーな材料を使ったレシピが多く、健康を気遣う人には人気の中華サラダは、毎日でも食べたいですよね。手作りの中華ドレッシングをひとつ覚えれば、どんな野菜もたくさんもりもり食べられそうです。 ピリ辛や甘さ控えめなど、自分の好みの中華ドレッシングにアレンジしてみても良いかもしれませんね!
▼中華サラダに合わせたいもうひと品はこちらがおすすめ
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS