連載

口どけ「しゅわっ…!」モンサンミッシェル風オムレツは卵1個で奇跡の食感♩

たまごのスペシャリスト「たまごソムリエ」が、卵1個で手軽に作れる「モンサンミッシェル風のふわふわオムレツ」の作り方をレクチャー!ちょっとしたコツを覚えるだけで簡単に作れちゃいますよ。さらに、おいしいアレンジレシピもご紹介します!

卵1個でふわふわ!モンサンミッシェル風オムレツ

卵1個でふわふわ!モンサンミッシェル風オムレツ

Photo by 友加里

世界遺産『モンサンミッシェル』の有名レストランで食べられるふわっふわなビッグサイズのオムレツを知っていますか?その人気は、「モンサンミッシェルに行くなら食べない手はない!」と言われるほど。

卵をなめらかに、ふわふわになるまで泡だてて焼いたオムレツは、シュワ〜っと口の中で溶ける、とっても不思議な食感です。

食べてみたいという人は、ぜひモンサンンミッシェルへ……とは申しません。実は、お家で簡単に作る方法があるんです。どうやるか?気になりますか?

今回は、その方法と、上手に作るためのポイントをしっかり伝授しちゃいます!

卵に○○を加えて、ふわふわキープ!

卵に○○を加えて、ふわふわキープ!

Photo by 友加里

では、レシピをご紹介します。

今回は、卵を1個しか使いません!卵1個で、とってもボリューミーなオムレツにすることができるんです。

材料

材料

Photo by 友加里

・卵 1個
・砂糖 小さじ1/2
・塩 ひとつまみ
・バター 5g
お酢 小さじ1
オムレツにお酢?と思ったあなた!これが今回一番のポイントなんです!

作り方

①卵を白身と黄身にわける。
作り方

Photo by 友加里

白身と黄身にわけるときは、『ペットボトル』がおすすめ!
作り方

Photo by 友加里

ペットボトルの空気を抜いて、卵黄部分にそっとあて、手を離します。そうすると、卵黄だけが吸い取られ、綺麗に白身と黄身にわけることができます。
②白身にお酢を入れて泡立てる。
作り方

Photo by 友加里

ここが、ポインント!!
お酢には、卵白の中にある、空気を含むタンパク質を固める性質があります。

つまり、卵白にお酢を混ぜたことで気泡の周りがコーティングされ、空気が逃げづらくなるので、ふわふわな状態を保つことができるのです。

ハンドミキサーでツノが立つまで泡立てましょう。
作り方

Photo by 友加里

ハンドミキサーがないときは?

ハンドミキサーがない場合は、泡立て器でOK!! しかし……泡立て器だと、ツノが立つまで泡立てるのが、大変ですよね?

そんなときに、知っておきたいポイント!!

卵白を1時間冷凍する
ハンドミキサーがないときは?

Photo by 友加里

卵白に空気が入ることで、ふわふわに泡立つのですが、卵白特有のとろみが中に空気が入るのを邪魔するので、かき混ぜてもなかなか泡立ちません。

しかし、卵白を冷凍庫で1時間ほど冷やせば、とろみが失われ空気が入りやすくなり早く泡立ちます。
③砂糖と塩を加えて、混ぜる。
ハンドミキサーがないときは?

Photo by 友加里

砂糖と塩で味を整えましょう。砂糖は気泡を安定させてくれるので、塩より少し多めに入れます。これでさらにふわふわをキープできますね。

しかし、同時に砂糖は卵白が泡立てることを、抑制する効果も持っています。なので、砂糖を最初の段階から入れてしまうと、なかなか泡立たなくなってしまうので、注意しましょう。
④溶いた卵黄を加える。
ハンドミキサーがないときは?

Photo by 友加里

ここが、ポイント!

泡を潰さないように、さっくり混ぜます。この時、卵黄をあらかじめ溶いておくことで、馴染みやすくなります。
⑤フライパンで焼く。
ハンドミキサーがないときは?

Photo by 友加里

フライパンにバターを加え、弱火にしたら④を流し込み、蓋をして焼き色が付くまで焼きましょう。
⑥お皿に移し、半分に折って完成!
ハンドミキサーがないときは?

Photo by 友加里

これで、ふわっふわのオムレツが完成です!お酢の味は、加熱することでぬけてしまいます♪卵たった1個でこのボリューム?!というくらいふわふわに仕上がりましたね。

レシピ動画はこちら

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

たまごソムリエ友加里

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう