新鮮なニラの選び方

生で食べるためにも、購入する時には新鮮なニラを選びたいですよね。次に、新鮮なニラを選ぶポイントをご紹介しましょう。 まず、ニラは鮮度が落ちるにつれ、葉の色の緑が薄くなり黄みを帯びていきます。そのため、葉の色の緑が濃く、ツヤがあるものを選びましょう。 また、手で束の根元を持ったときに張りがあって大きく曲がらないものがいいです。しなびていたり、持った時にふにゃりと先が垂れ下がるようなものは食べ頃を過ぎてしまっている可能性がありますので、避けたほうがよいですよ。 そして、切り口が新鮮かもチェックしましょう。瑞々しく、切り口が新しいものほど新鮮です。葉は折れた部分から傷んでいきますから、折れた葉がない物を選んでくださいね。

ぜひ、ニラを生で食べてみよう!

ニラで注目すべきはその栄養素です。特に多く含まれているのが「アリシン」と「ベータカロテン」で、アリシンはビタミンB1の吸収を高めるといわれています。ビタミンB1が多く含まれるという豚肉などのお肉と、一緒に食べるのがおすすめですよ。 ニラはおいしいけれど、食後のにおいが気になるという方は、食後のデザートに「りんご」を食べましょう。りんごには消臭効果があるポリフェノールが含まれていますから、におい成分と結合し、においそのものを抑える働きが期待されています。 スタミナアップにもってこいのニラ。ぜひ一度、生で食べてみてくださいね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ