料理の幅がUP!たまり醤油の「使い方・作り方・代用品」徹底ガイド

何となく耳にしたことはあるけれど、詳しくは知らない方も多い「たまり醤油」。たまり醤油の特徴を知って、毎日のお料理の幅を広げてみませんか?手軽なおうちでの作り方や使い方、たまり醤油を使用したレシピを紹介します!

2018年11月9日 更新

自宅でも簡単!たまり醤油の作り方

たまり醤油の特徴と一般的な醤油の作り方についてご紹介しました。実は、たまり醤油に近いものを自宅でも作ることができます。いざというとき知っていると役立つ、代用たまり醤油の作り方をチェックしましょう!ここでは、一般的な作り方をご紹介しますので、基本を押さえてアレンジを加えてみてくださいね。

材料

醤油:みりん:ざらめ=4:2:1

材料は醤油、みりん、ざらめの3つのみ!ざらめがない場合は、多少風味が変わりますが、三温糖など他の砂糖でも代用が可能です。材料の比率は、醤油:みりん:ざらめ=4:2:1と覚えておきましょう。

作り方

材料を鍋に入れ、沸騰しないように気をつけながら、ざらめが完全に溶けるまでかき混ぜて煮詰めます。煮詰めたあとによく冷まし、清潔な容器に移して保存しましょう。
とにかく沸騰させないよう注意して、気長にかき混ぜるのがポイントです。手作りした醤油は、できるだけ早めに使い切るようにしましょう。必要な分量をその都度作り、使い切ってしまうのがおすすめです。いつでも作りたての新鮮なたまり醤油を使うことで、いつものお料理がより一層おいしくなりますよ!
▼そういえば、醤油の賞味期限ってどう?

たまり醤油が合うレシピ5選

せっかく手に入ったり、手作りしたりした、たまり醤油。たまり醤油の特徴が生かされる料理を作りたいですよね。そこで次に、たまり醤油と相性抜群のレシピをご紹介します。どれも簡単にできるものばかりですので、ぜひ試してみてくださいね。

1.中華そば屋風の焼きめし

たまり醤油を使った焼き飯レシピです。具材は卵、青ねぎ、チャーシューとシンプルですが、コクのある味わいになります。みりんも加えているので甘辛い味つけでやみつきになること間違いありません。

2.大根と里芋とちくわのたまり醤油煮

たまり醤油を使用することで、簡単にコクのある煮物に仕上げることができます。ある程度日持ちもするため、作り置きおかずとしてもおすすめです。その際は、焦がさないよう注意しながら、汁気がなくなるまで煮てくださいね。
2 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう