揺れて踊るパンケーキ!? 金沢「下町の時計台」で奇跡のぷるふわ感が味わえる♩

ニックネームは"踊るパンケーキ"。金沢「下町の時計台」で食べられるパンケーキは、動画におさめたくなるほど変わったスイーツなんです。個性派6種のパンケーキ、あなたはどれが1番好みでしょうか?お店へのアクセスや人気メニューと共にご覧ください。

揺れて踊るパンケーキが金沢にあった!

真っ白な見た目はまるでマシュマロ。プルプルと揺れる様子はまるでプリン。ふわトロ食感はスフレのよう。提供には40分もかかってしまうという「揺れて踊るパンケーキ」をご存知でしょうか?

今回は、そんなパンケーキを食べられる金沢のカフェ「下町の時計台」に大注目。フォトジェニックなパンケーキたちをまとめてご覧ください。

金沢「下町の時計台」

金沢市田上本町にお店を構える「下町の時計台」。最寄りの野町駅からは約5.6kmと遠いので、タクシーを利用するか、北陸鉄道 北陸大学線95のバスを利用するのがおすすめです。下田上で下車すると、徒歩1分でお店に到着します。
木の温かみを感じられる広々とした店内は、おしゃれな間接照明が印象的。窓際のテーブル席、数人で座れるボックス席、お一人様でも利用できるカウンター席など、さまざまな座席が用意されています。ゆとりのある一人用ソファで、ゆっくりくつろぎながらお食事をいただけますよ。

これが40分待ちのパンケーキ!

分厚~いふわふわパンケーキを贅沢にも3枚重ねに!パンケーキの周りは、甘さひかえめの生クリームでおおわれています。ケーキ生地は、まるで空気のようにフワッと軽やか

ふわふわの秘密はたっぷりのメレンゲ。メレンゲのふわトロ感をなくしてしまわないよう低めの温度で焼き上げるので、完成まで時間がかかってしまうんですね。ちなみに、お客さんで混んでいるときは1時間待ちになることもあるようです。

ぷるんぷるんに揺れる♩

出典: instagram.com
プリンのようにぷるんぷるん!生地の厚みがあることはもちろん、まさにプリンのようにたっぷりの卵を使っているのでこのように揺れ動くんですね。実際に食べてみると、豊かな卵の風味を感じることができます。
食べた人からは「スフレのようなとろける食感に感動」「クリームが甘すぎないぶん卵の風味が際立っておいしい」「軽いけどボリュームすごい!2人でシェアするのがおすすめ」「40分待ったかいがあった!」などの感想が寄せられています。

パンケーキの種類は6種類!

ティラミスパンケーキ

ティラミス味のパンケーキは苦味がしっかりあって大人向け。甘党さんからは「もっと甘いのが好き」という声もありましたが、「あっさり系のクリームで食べやすかった!」という口コミも。コーヒー好きの方ならきっと気に入りますよ♩

フルーツパンケーキ

フルーツパンケーキは、ほどよい酸味があって最後まで食べやすいひと品。口コミでは、「10分でペロリと食べちゃった!」という声や「これを目当てに食べにくる!」というリピーターさんも発見。味に迷ったら、フルーツパンケーキがイチオシです。

特集

SPECIAL CONTENTS