連載

赤城乳業の本気!「イベールアイスデザートスティック抹茶」は春アイスの大本命

リッチ系アイスに定評のある赤城乳業が、宇治抹茶の1番茶を使用したという春らしい新作「イベールアイスデザートスティック抹茶」を発売!贅沢な食べ応えだと評判のこの商品、どのような味と香りを楽しめるのか、実食レビューでご紹介!

「イベールアイスデザート スティック抹茶」発売

イベールアイスデザート スティック抹茶

Photo by mcaroni

そろそろ抹茶味のスイーツが増える季節。桜を見ながら抹茶スイーツを食べるのが好きという人、多いですよね。

2017年3月21日(火)に発売された「イベールアイスデザート スティック抹茶」は、そんなこの時期にぴったりなアイス。リッチ系アイスに定評のある赤城乳業の商品なので、味にはかなり期待ができそうです♩

公式サイトによると、抹茶アイスクリームに「宇治抹茶の1番茶を約40%使用」しているとのことで、かなり贅沢な風味を味わえそう。いったいどれだけの味わいを楽しめるのか、実食レビューでご紹介します。

表面には粒アーモンドがびっしり

「イベールアイスデザート スティック抹茶」をパッケージから取り出してみました

Photo by macaroni

「宇治抹茶使用」とプリントされた、高級感のあるメタリックなパッケージ。中身を取り出すと、ゴツゴツとした見た目のアイスが姿を現しました。
「イベールアイスデザート スティック抹茶」の表面をクローズアップ

Photo by macaroni

抹茶色に染まったチョココーチングと、表面にびっしりとちりばめられた粒アーモンド。見た目だけでも香ばしい風味とカリッと小気味良い食感を想像できて、よだれが垂れそうになります。
形は赤城乳業のリッチ系アイスではおなじみの先細り型。同社のアイスには本当においしいものが多いので、最近はこの形を見るだけで期待感が増してしまいます。

中身は抹茶アイスと生チョコレート

「イベールアイスデザート スティック抹茶」の先端をカット

Photo by macaroni

中身の方もチェックしてみましょう。ナイフで先端をカットして、断面を見てみることにします。パリパリのチョコが少し割れてしまいましたが、形を大きく崩さずに切ることができました。
「イベールアイスデザート スティック抹茶」の中を拝見

Photo by maaroni

コーチングのすぐ下は、宇治抹茶の1番茶を使用したという抹茶アイス。真ん中の茶色の層は生チョコレートです。こうして見るとけっこう厚みがありますね。どちらの層もなめらかな質感で、いかにも口溶けがよさそうです。
また、チョココーチングがアイスを外気から守るからか、少々の時間置いておいても形を保っていてくれました。気温が上がりはじめる時期ですし、地味にうれしい特徴です。

さわやかな香りと甘みにキュン♩

「イベールアイスデザート スティック抹茶」を実食

Photo by macaroni

チョコレートの甘い香りに誘われて、さっそくひと口。とたん、抹茶アイスのさわやかな香りと旨みが口いっぱいに広がりました。噛みしめるとローストされた粒アーモンドがザクザク砕けて、そこに香ばしさが加わります。なにコレ、すごい満足感♩

さらに、芯に入った生チョコレートはクセのないやさしい味わいで、宇治抹茶の風味とも好相性!贅沢な味わいに抵抗できず、ものの数分で1本食べきってしまいました。

抹茶系アイスを買うならまずはコレ!

商品画像

Photo by macaroni

「イベールアイスデザート スティック抹茶」、ごちそうさまでした!

粒アーモンドの香ばしさと、抹茶アイスの香りと旨み、そして、生チョコレートのクセのないやさしい甘さ。どれも好印象で、全体の風味のバランスにも大満足!何度でも食べたくなる、出色の出来といっていいアイスでした。

宇治抹茶を使ったアイスはこれからどんどん出てくると思いますが、さすが赤城乳業、のっけからいい商品が出てきたな!って感じです。抹茶が苦手でないのであれば、これは食べなきゃソンと胸をはっておすすめします。
(文・写真:植松)
※本記事は個人の感想に基づいたものです。味の感じ方には個人差がありますのでご了承下さい。

商品情報

特集

SPECIAL CONTENTS