制覇してみたい!「日本三大そば」の由来&魅力とは?

日本三大そばをご存じですか?日本全国に名産と呼ばれる日本そばがありますが、その中でもこれぞ日本そばと言われる三大そば。みなさんはこれら三つのそばを食べたことがありますか?どの県のどのそばが三大そばと言われているのか、さっそくご紹介します!

2019年2月20日 更新

通販でも購入可能!おすすめわんこそば

わんこそばもネットショッピングで購入できます。本場の掛け声や給仕をしてくれる女将さんなどはいませんが、ご自宅でご家族と真似っこをして食べるのもたのしそうですよね。

日本三大そばを食べに行こう!

【戸隠そば】そば茶屋極楽

戸隠観光の中心地である中社から少し離れ、奥社参道(越水ヶ原)に位置しているのがそば茶屋極楽です。江戸時代から参拝者へ出されていた手打ちそばです。料理の最後のご飯代わりにそばを食すのが戸隠の風習だったということで、その伝統が現在に生きている老舗のお店です。ざる盛りのそばに直接七味をかけてもおいしいですよ。

店舗情報

そば茶屋極楽坊
■住所:長野県長野市戸隠3611-5
■電話番号:026-254-3267
■営業時間:夏期:10:30~18:00(L.O.17:30) /冬期]:11:30~18:00(L.O.17:30)
■定休日:木曜(木曜が祝日の日は営業)
■参考URL:https://tabelog.com/nagano/A2001/A200101/20001182/

【出雲そば】献上そば 羽根屋本店

大正天皇をはじめとして、数々の皇族の方々が御食膳に供した歴史をもつ「献上そば 羽根屋本店」。香りよい出雲そばがいただけるとして、遠方からも訪れる名店だといいます。

注目は、本店限定メニューの蕎麦コース。季節の食材を使用したお料理と一緒に出雲そばが味わえます。
5 / 6

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう