小分けでムダなし!コストコのオリーブオイル「ミニオリーバ」が使い勝手◎

コストコで今注目されている、小分けのオリーブオイル「ミニオリーバ」。パッケージのおしゃれさはもちろんのこと、ポーションタイプならではの便利さでリピーターが続出中のようですよ。今回はその抜群の使い勝手をご紹介します。

2019年3月26日 更新

コストコのオリーブオイルが便利!

イタリアンやフレンチで大活躍のオリーブオイル。最近ですとサラダやパンを食べるときにちょっとだけ使っているという方も、きっと多いのではないでしょうか?

そんな方におすすめなのが、コストコで販売されている「アルカラ ミニオリーバ(ALCALA minioliva)」。瓶で販売されているのが一般的なオリーブオイルですが、こちらの商品は小さなパックに小分けに入っているのです。今回は、その抜群の使い勝手をご紹介します!

小分けタイプの「ミニオリーバ」

「ミニオリーバ」とは、コストコで100個入り2,000円前後で販売されているエクストラバージンオイル。ポーションひとつひとつがオリーブの実の形になっている、ちょっとおしゃれな商品です。カゴに並べて食卓に出すだけで、なんだか絵になりそうですよね。
使うときはパッケージに描いてあるように、茎の部分を手でちぎり実の部分を軽く押せばOK。ポーションタイプですと収納が心配になりますが、半透明の四角いケースに入っているのですっきりと収まります。
実際使った人からは「かわいくて便利♩」「おしゃれすぎる!」と絶賛の声が上がっていました。使い切りで液垂れもしないので、ピラフやパスタなどのお料理にもぴったり。使ったらゴミ箱にポイッと捨てられる手軽さもいいですよね。

人気の秘密は3つ!

1. 小分けなので常にフレッシュ!

使いやすさやかわいさもポイントですが、ミニオリーバの人気の秘密はなんといってもそのフレッシュ感!オリーブオイルは空気に触れると酸化しやすくなってしまう性質がありますが、小分けになっているためその心配が必要ないのです。栄養もおいしさも逃さず、いつでも開封したてが味わえるなんて、なんだか贅沢ですよね。

2. 使いすぎない丁度良いサイズ

また、1個あたり14mlという使いやすいサイズも愛用者が多い理由となっています。14mlというと、約大さじ1杯ほど。調理中いちいち計量する手間を省けるのは大きいですよね。オリーブオイルといえど油ですので食べ過ぎは体重増加の元になりますが、1個大さじ1くらいと分かっていれば摂りすぎも防げそうです。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

milkpop

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう