連載

ローソン「食べマス リラックマ」が進化!ゆる〜いムードを裏切る本格和菓子

ローソン「食べマス リラックマ」の最新作が2017年3月14日(水)に発売されました。今回は「桜リラックマ」。お花見にぴったりな、キュートで風流な見た目なんですよ。気になるお味は?実食レポートでご紹介します!

2017年3月15日 更新

ローソン「食べマス リラックマ」最新作!

ローソン「食べマス リラックマ」最新作!

Photo by macaroni

2017年3月14日(水)、ローソン「食べマス リラックマ」の最新作「桜リラックマ」が発売されました。過去にも2度発売されている人気商品ですが、今回は見た目のクオリティが大進化!過去のビジュアルと比べて、何が変わったのかお教えします。
春らしい見た目で、癒されることまちがいなし。かわいすぎて食べるのがめちゃくちゃツラいですが、がんばって実食レポートでご紹介します!

リラックマとキイロイトリが桜でおめかし!

リラックマとキイロイトリが桜でおめかし!

Photo by macaroni

クリアなプラスチックのケースに入っています。しっかりしていて、ケースの上、横からの衝撃に強そうで安心。お人形やプラモデルをディスプレイするためのケースみたいですね。
リラックマとキイロイトリが桜でおめかし!

Photo by macaroni

お皿に出してあげました!今回の「食べマス リラックマ」は春らしく「桜リラックマ」!リラックマは大きな桜をハグして、キイロイトリは頭に飾っておめかししてます♡ かわいすぎる……。つぶらな瞳にじっと見つめられて、胸がきゅっとしめつけられます。

登場するたびクオリティが上がってる!

先にも書いたとおり、過去に発売された商品から、ビジュアルが驚くほど進化していました!ひと目見ただけで「むむ、造形のクオリティが上がってる!?」と気づいてしまうほど。
登場するたびクオリティが上がってる!

2016年4月発売

こちらが2016年4月に発売されたもの。のっぺりしていますね。お菓子というより、フェルトで作った本物のマスコットのような見た目ですね。
登場するたびクオリティが上がってる!

Photo by macaroni

2016年9月発売

こちらは2016年9月に発売されたもの。だいぶ立体的になりましたが、器用なお母さんが作ったお菓子のような、温かみのある表情ですね。コリラックマ、ちょっと目が離れすぎている気がします。
登場するたびクオリティが上がってる!

Photo by macaroni

2017年3月発売

そして、こちらが今回発売されたもの。
一気に洗練されている!「かわいい子がほしいな〜」と、お店に並んだリラックマたちをちらっと見比べてみましたが、どの子もほんとに同じ顔!ちょっと目が離れてたり、輪郭がゆがんでる個性的な顔も好きですが、ぶちゃかわな子は見つからず、みんなきれいな顔をしていました。
初登場時のリラックマは顔だけのデザインでしたが、第2弾では顔の下に手がつき、今回は腕を曲げて躍動感も演出!このムッチリ感、伝わるでしょうか。キイロイトリは頭の先から足先まで全身まるごと!頭に飾った花や鼻の穴が細かく作られていてびっくりしました。まさに「食べるマスコット」です!

リラックマたちを実食……!

リラックマたちを実食……!

Photo by macaroni

ずっと飾っておきたいほどかわいいリラックマとキイロイトリ。でも、お菓子ですもんね……。おいしく食べてあげるのが、彼らにとって一番の幸せですよね……。泣きながら包丁をかまえました。ごめん!

リラックマはプリン味!

リラックマぱっかーん。
リラックマはプリン味!

Photo by macaroni

中はみっちりと餡が詰まっていますね。お人形のような見た目でしたが、「練り切り」という立派な和菓子なんですよ。お抹茶と一緒にいただきたいですね。味は、リラックマ本人も大好きだというプリン味!まさか自分がプリン味になるとは思いもよらなかったでしょうね。
外側はカラメル風味、中の淡い黄色の餡は卵たっぷりのプリンのようなやさしい風味。しっとりなめらかな餡を口に含むと、舌の上ですっととけていきます。ポソポソで水分を奪っていく系の白餡を想像していたのでびっくり!甘々になりがちなプリン味ですが、甘さをおさえていて、ベースの白餡がしっかりと生きていました。想像以上にお上品な味わい。

キイロイトリはゆず風味!

キイロイトリはゆず風味!

Photo by macaroni

キイロイトリもぱっかーん。
こちらは、何味か聞かされずに食べても「絶対ゆず!」とわかりそうなほど、しっかりとゆずが香りました。見た目のかわいさを引いても、十分満足できる本格的な味わい。きめ細かくしっとりとした白餡と、豊かなゆずの香りで、みずみずしさすら感じられそうなほど。甘みもやさしいです。

合成着色料を使っていない!

合成着色料を使っていない!

Photo by macaroni

キイロイトリの鮮やかな黄色いボディや、リラックマが抱きしめている大きな桜。本物のマスコットのようにカラフルなので「合成着色料がたっぷり入っているのかしら……」と不安になり、原材料名を見てみました。
「炭末」「パプリカ色素」など、口に入れても問題なさそうなものばかり!合成着色料を使用していないので、小さな子ども一緒に安心して食べられますね。しかも「ゆず果皮」の文字まで。見た目はとってもポップですが、素材にもこだわった和菓子でした。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_review

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう