梅酒の梅、捨ててない?再利用の方法とおいしいレシピまとめ!

梅酒を作る時に使った梅、どうしていますか?梅酒ができたら捨ててしまっている方もいるのではないでしょうか。今回は梅酒を作った後の梅の活用方法や、おいしい梅酒を作る際のポイントをご紹介。飲んだ後まで梅酒がおいしくなりますよ!ぜひ参考に。

2018年12月4日 更新

おすすめ梅酒の梅レシピ【おやつ編】

梅酒の梅は、お手軽なおやつとしても活用することができます。梅酒の梅が大量に余ってしまった時は、以下でご紹介するレシピを参考にしてください。

梅ジャム

梅酒から取り出した梅をざっくり刻み、砂糖と水で煮込んで作ります。煮上がったらハンドブレンダーでなめらかになるまで潰して完成です。あまり日持ちがしない梅でもジャムに加工することで最後まで楽しめますね。煮込む行程で洋酒やレモン汁で風味を変えたりもできるようです。

梅の甘露煮

梅の甘露煮です。砂糖やお酢で煮込んだ梅は甘酸っぱくなっておやつにぴったり。そのまま食べてもよいですが、アイスクリームに加えたり炭酸水で割ってもおいしく食べられますよ!ぜひお試しあれ。

梅酒の梅の保存方法

梅酒の梅を取り出した後、どのように保存すればよいのか分からない方も多いのではないでしょうか。梅を取り出した後は冷蔵もしくは冷凍にて保存しましょう。

ただ、冷蔵保存の場合はカビが生えてしまう事も多いため、できれば冷凍保存がおすすめです。どうしても冷蔵保存をする場合は、密閉のできるビンなどに入れて保存しましょう。冷凍保存の場合はあらかじめ種を取り除いた上で、フリーザーバッグなどに入れて保存します。

5 / 7

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ちあき

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう