14. 洋風!牡蠣の西京焼き

ココットに牡蠣をたっぷり入れて、西京味噌や生クリーム、マヨネーズなどでグラタンのように仕上げる西京焼き。最後にアーモンドを散らせば洋風な西京焼きになり、おもてなしにぴったりですよ。オーブンで焼き目を注意して見て、焦げすぎないよう気をつけましょう。

西京焼きはアレンジの効く最強メニュー!

西京焼きと言えば、魚の味噌漬けを焼いたもの……と思われがちですが、実はほかのアレンジも効くんです。鶏肉や豚肉、豆腐、はたまたイカまでも。これだけレパートリーが増えると、西京焼きが食卓に並ぶ機会も増えますよね。まずはひとつ、気になったものに挑戦してみませんか。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ