色付けだけで簡単ひし餅風!?「3色パン」で朝食をひなまつりテイストに

今年のひなまつりには、ひし餅カラーの「3色パン」を作ってみませんか?色をくっきり分けるのは一見難しそうですが、材料をちょっと混ぜるだけで意外と簡単に作れますよ。今回は失敗が少ない簡単レシピから、真似したくなる素敵アレンジまでご紹介します。

2018年11月29日 更新

3. いちごパン

春といえばこちらの「いちごパン」もおすすめです。名前通りいちごの形をしたパンですが、こちらはなんとメロンパンをいちご味にアレンジ。ヘタや種の部分まで細かく再現されています。焼き色がつかないようにきれいに焼くにはコツがいりそうですが、ぜひとも春にチャレンジしたいアレンジパンですね♩

今年のひなまつりは洋風に♩

ひし餅カラーの3色パンは、ひなまつりの朝食にぴったり。ディナーには伝統的な散らし寿司やひなあられもいいですが、たまにはこんなふうに一風変わったひなまつりもおもしろいかもしれませんね。

ひなまつりは女の子にとって大事な行事のひとつ。今年はぜひ趣向を変えて、思い出に残るひなまつりを演出してみてはいかがでしょうか?
▼こちらの記事もご覧ください
4 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

milkpop

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう