13.【加熱】粉チーズで濃厚。まぐろのチーズピカタ

漬けまぐろをチーズ入り卵につけてピカタにすれば、そのままでもしっかりとした味わいに。粉チーズのまろやかさがプラスされ、子供でも食べやすくなりますよ。冷めてもおいしいため、お弁当にも向いています。

酒に合う。まぐろのおつまみレシピ6選

14.【加熱】しっとり仕上がる♪ まぐろの角煮

Photo by ササキマイコ

みりんを最後に加えることで、まぐろがパサつかず、しっとりとした食感になります。刺身の消費にも最適で、しょうがをたっぷり入れると臭みが取れますよ。おつまみにはもちろん、ごはんにのせて飲んだあとのシメにもいかがでしょうか。

15.【加熱】大根おろしでさっぱり。まぐろのたたき

まぐろのサクをオリーブオイルでサッと焼いて召し上がれ。大根おろしと一緒に食べると、よりさっぱりとした味わいに。味付けはシンプルで、お好みで千切りにした大葉やみょうがをのせてもおいしいですよ。

16.【加熱】おもてなしに。まぐろのごまダレステーキ

まるで肉のような味わいになる、まぐろのステーキです。焼き加減をミディアムレアにすると、しっとりやわらかい食感になり、見た目も食卓映えに。白みそと白ねりごまで作る濃厚な和風ソースが、さっぱりとしたまぐろによく合います。

17.【加熱】白米が止まらない。まぐろのしぐれ煮

まぐろはそのまま生で食べてもおいしいですが、火を通して煮付けにしてもおいしいです。煮込むとき、水あめを加えるとつやがでて、見栄えよく仕上がりますよ。甘辛いこってりとした味付けで、酒もごはんも進むこと間違いなしです。

18. 塩気がたまらない!まぐろと明太子のバター炒め

こってりとした魚介のおつまみが欲しいとき、参考にしたいレシピ。まぐろをバターで炒め、ほぐした明太子とサッと絡めます。最後にレモン果汁をかけると、味がひとつにまとまりますよ。玉ねぎスライスに、まぐろや明太子バターの旨味を絡めてどうぞ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ