入手困難!しろくまのティーバッグホルダーが強烈なかわいさ!

「ティーバッグホルダー」というアイテムをご存知でしょうか?紅茶などのティーバッグを支えてくれる商品ですが、中でもしろくまが釣りをしながらホールドしてくれる商品が大人気。しろくまティーバッグホルダーの詳細や入手方法をご紹介します。

2017年8月7日 更新

ライター :

ネットを中心に仕事をしています。食べる楽しさを皆様に伝えるべく努力して行きたいと思います。

しろくまが釣りをするティーバッグホルダー

みなさん、ティーバッグの紅茶はよく飲みますか?ティーカップに、お湯とティーバッグを入れておくだけで紅茶に仕上がる、便利なアイテムです。ただ、そのままだと味気ないですが、しろくまがティーバッグで釣り(?)をしてくれていたら、かわいらしくありませんか? 今回は、しろくまが釣りをするかわいいティーバッグホルダーをご紹介します。

ティーバッグホルダー・シロクマとは?

しろくまのティーバッグホルダーは、「NECKTIE(ネクタイ)」というメーカーがデザインを手がけた、ティーバッグの紐を釣り糸に見せた商品です。これさえあれば、紅茶を淹れている間の待ち時間も、楽しく過ごせそうですよね。
【仕様】 サイズ:直径110×高さ60mm 対応サイズ:直径80〜100mmのカップ 素材:陶磁器、ステンレス 備考:電子レンジ・食洗機不可 価格:3,000円(税別)

気になる入手方法は?

実はこの「ティーバッグホルダー・シロクマ」、すべて長崎県にて、職人さんの手によって一から作られているんです。そのため、月に一度の販売しかしておらず、大人気商品なので今や入荷待ち状態に。入荷状況は、Facebookにて確認できるため、気になる方はチェックしてみてくださいね。
2017年1月分の入荷告知は1月15日、販売は20日に開始されました。入荷のお知らせから販売まで期間があるので、Facebookページをフォローして入荷状況をチェックするのがおすすめ。すぐには手に入りませんが、このかわいさ、待つ甲斐がありますよ!

みんなのしろくまの使い方!

白いマグカップで流氷のように

真っ白なコップの上で、ティーバッグホルダーを使っている写真です。上下とも真っ白だから、ずっと見ていると北極の流氷の上で、しろくまが釣りをしているように見えてきませんか?あまりのかわいらしさに、ずっと見ていたくなってしまいそうですね。

透明のカップで紅茶の色味を生かす

こちらは、透明のカップに使われているティーバッグホルダーの写真です。こちらでは茶色い紅茶ですが、フレーバーティーなど色の違う紅茶に使ってあげると、しろくまが今どこで釣りをしているのか……想像が膨らみそうですね。

使用後は、ふたにのせてもOK

こちらの写真では、使用済みのティーバッグをティーバッグホルダーの上にのせていますね。まるで、しろくまが魚を釣り上げたように見えませんか?しろくまが、紅茶ができあがるまでの待ち時間に、一生けんめい頑張った成果にも見えますね。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS