レンジでチン!で湯せんなし!簡単「生チョコ」のなめらか食感がたまらない〜♩

チョコレートレシピの定番「生チョコ」。いざ湯せんで作ろうと思うと、意外に手間がかかりますよね。そこで今回は、とっても簡単なレシピをご紹介。これなら湯せんなしで手軽に完成できますよ♩ぜひ、試してみてくださいね!

レンジで簡単!「生チョコ」レシピ

湯せんなし!生クリームなし!で作れる「生チョコ」のレシピをご紹介します。大量生産したいときには特におすすめ!

生チョコと言えば、定番人気のチョコレートレシピですよね。口どけがなめらかで、ねっとりとした食感がたまらない♩

疲れたときやちょっと甘いものが食べたいとき、これがあったらきっとうれしい気持ちになりますよ。ぜひ、作ってみてくださいね!

「生チョコ」の材料

「生チョコ」の材料

Photo by macaroni_channel

ミルクチョコレート : 150g
ホワイトチョコレート : 150g
牛乳 : 各大さじ2杯(計60cc)
バター : 各10g(計20g)
抹茶 : 大さじ1杯

トッピング

純ココアパウダー : 適量
抹茶: 適量

「生チョコ」の作り方

1. チョコを砕き、バターと牛乳を入れて加熱します。

1. チョコを砕き、バターと牛乳を入れて加熱します。

Photo by macaroni_channel

ホワイトとミルクのチョコレートをそれぞれ細かく砕きます。
1. チョコを砕き、バターと牛乳を入れて加熱します。

Photo by macaroni_channel

耐熱容器を2つ用意して片方のボウルにはホワイトチョコレート、もう一方にはミルクチョコレートを入れて、それぞれ牛乳大さじ2杯、バター10gずつを加えて、レンジ600Wで1分30秒加熱します。
※牛乳とバターを常温にしておきましょう。

2. ヘラでよく混ぜ合わせ、冷蔵庫で冷やします。

2. ヘラでよく混ぜ合わせ、冷蔵庫で冷やします。

Photo by macaroni_channel

ヘラで混ぜ合わせながらホワイトチョコレートに抹茶を入れ、つやが出るまで混ぜ合わせます。時間がたつとチョコレートとバターが分離してしまうので、できるだけ手早く混ぜ合わせましょう。
2. ヘラでよく混ぜ合わせ、冷蔵庫で冷やします。

Photo by macaroni_channel

クッキングシートを敷いたバットに流し込み、冷蔵庫で1時間ほど冷やします。

3. チョコをカットし、ココアパウダー、抹茶をまぶします。

3. チョコをカットし、ココアパウダー、抹茶をまぶします。

Photo by macaroni_channel

固まったらバットから取り出し、お好みの大きさにカットします。
3. チョコをカットし、ココアパウダー、抹茶をまぶします。

Photo by macaroni_channel

抹茶をふるいにかけます。ミルクチョコレートにはココアパウダーを、ホワイトチョコレートには抹茶をまぶしたら完成です。

口どけなめらか〜♩濃厚生チョコ

口どけなめらか〜♩濃厚生チョコ

Photo by macaroni_channel

レンジでできちゃう「生チョコ」、いかがでしたか?とっても簡単なので、ちょっとしたおやつがほしいときにもおすすめです。

口どけもよく、ねっとりなめらか食感が味わえます。仕事や勉強の休憩中に食べるおやつとして作るのもいいかもしれませんね。口どけなめらかな「生チョコ」で、エネルギーと元気を補給しましょう♩

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

macaroni_channel

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう