混ぜて焼くだけ15分⁉︎ カフェモカスコーンなら失敗なしバレンタイン♪

ホットケーキミックスを使って簡単にできる「カフェモカスコーン」をご存じですか?人気ブロガーのMizukiさんが考案したチョコスイーツです。今回はバレンタインデーにぴったり、お手軽なカフェモカスコーンについて紹介いたします。

カフェモカスコーンをマネする人続出!

今年のバレンタインは誰に何を贈りますか?お店に並ぶおしゃれなチョコもいいけれど、彼氏や友達や家族には、やはり手作りチョコがおすすめです。だけどお菓子作りって時間がかかるし大変。

そんな悩みに答えてくれるのがカフェモカスコーンなんです。お手軽な材料で作れるカフェモカスコーンは、超簡単スピードレシピなんです。今回はカフェモカスコーンの作り方や、アレンジレシピなどを紹介いたします。

人気のカフェモカスコーンって?

カフェモカスコーントとは、人気ブロガーMizukiさんが考案したチョコスイーツ。ほんのりコーヒーが香る生地に板チョコをのせて焼いたものです。ホットケーキミックスを使うので作り方はとっても簡単。約20分で作れるんですって。マネして作った方の中には15分できるという声も。一度にたくさん作れるので、本命はもちろん、友チョコにもぴったりですね。
簡単にできるからと、SNSでは真似する人が続出なんです!市販のチョコをのせて焼くだけで、こんなにもかわいいチョコスイーツになるんですね。チョコに刻まれたメーカーの文字も、ここではとってもおしゃれです。
どこかブリティッシュなカフェモカスコーンは、英字新聞や英語の広告でラッピングするとお洒落度はさらにアップするようですね。作った方はみんな「簡単にできた」と口を揃えて言っています。となるとアナタも作ってみたくなりませんか?

カフェモカスコーンの基本のレシピ

加熱した牛乳にインスタントコーヒーを入れて溶かします。ボウルにホットケーキミックス、無糖ココア、サラダ油を順に入れてよく混ぜ合わせます。そこに冷ましておいたさきほどのミルクコーヒーを入れ、生地をまとめ、厚さ1cmの四角形にします。その生地を16分割して、チョコを1片ずつのせていきます。クッキングペーパーを敷いた天板に置き、180度に予熱したオーブンで10分焼いたら完成です。

インスタントコーヒーは入れなくても大丈夫です。チョコの文字が溶けて消えてしまわないようオーブンは下段に入れましょう。よく冷ましてからラッピングしてくださいね。

カフェモカスコーンのアレンジ

1.チョコを焼いてベイク風に

作り方は基本のカフェモカスコーンとほぼ同じです。材料を混ぜ合わせ、生地をまとめ、厚さ1cmの四角形にします。その生地を十六分割し、板チョコを1片ずつのせてオーブンで焼きます。仕上げにトースターでチョコを焼けば、香ばしい焼きチョコのカフェモカスコーンのできあがりです。

2.ホワイトチョコでマイルドに

作り方は基本のカフェモカスコーンとほぼ同じです。生地の上にのせるチョコをミルクチョコとホワイトチョコにします。あとはオーブンで焼いてできあがり。ホワイトチョコをのせたものはとってもマイルドでクリーミーな味わいに。ストロベリーチョコや抹茶チョコでも試してみたくなりますね。

3.アイシングをかけて

特集

SPECIAL CONTENTS